prAna/Wyatt Pantで今シーズンは決まり!

独特の雰囲気でファンを惹き付けて止まないprAnaより、テクニカルパンツとは思えないほど完成されたクライミングパンツが届いております!
“prAna/Wyatt Pant”⇒
IMG_9849.jpg
一見ポリエステル100%のワークパンツにテーパードをかけただけのように見えますが、履いてみるとその違いは一瞬にして判ります。
IMG_9858.jpg
(172cm,59kg,28インチ着用)
同社の定番モデル“Stretch Zion Pant”と同じ耐久撥水加工がされたストレッチザイオンファブリックを使用。
タイトめなシルエットからは想像出来ない足捌きの良さを実現。
股下から裾にかけては1枚のパネルでつながっており、開脚動作も容易です。
IMG_9850.jpg
もちろん化繊100%(ナイロン97%,ライクラ3%)なので速乾性にも優れる為、紅葉シーズンのトレッキングにも使えます。
実際、ミッドカットシューズ等が履き易いように裾の太さをジッパーで調節できる機能も。

ポケットはフロント2カ所(メッシュ素材)、IMG_9852.jpg
右後ろに1カ所。
IMG_9847.jpg
ウエストベルトも付いており、引っ張るだけで調整できる優れもの。
IMG_9846.jpg
カラーは秋らしくまったりとしたSahara、Brickと新色のDeep Tealをご用意。
全カラー欲しくなってしまう良色です。
IMG_9845.jpg
待望のパンツだったので早速現場で使って来ました!
細身のパンツはやはりハーネスの着脱が容易でルートクライミングに最適。
IMGP6843.JPG
ちなみに行ったのは鈴鹿の椿岩で、触ったルートは、先日終了点のボルト位置が変わり少し延長され、5.10bからcに格上げされた“マタマタ”と、“奥村ライン(5.12c)”でしたが、この日は何も回収出来ず、ほろ苦い今シーズンの幕開けとなりました。
(奥村ラインでレスト中の友人)
IMGP6846.JPG
もちろんルートクライマーだけでなくスタイリング重視のボルダラー、そしてトレッキング、バックパッキングにも。
機能性素材で出来たスタイリッシュなパンツなだけにその活躍シーンは多そうです!
結局年間食欲がある小泉がお送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top