PETROMAXの珍しいアイテム達

並べてみるとかなり個性的なラインナップが際立つPETROMAX!

“シュミーデアイゼンフライパン”(⇒)はドイツ語で『鍛えられた鉄』という意味。
鉄を叩き上げて作られた重厚な作りで、熱伝導がよく且つ熱を溜めておく熱保持力も抜群なので、食材に均一に熱を伝えられます。

模様のような網目は油が均一に染み渡るようになされた凹凸加工。
一つの鉄の塊から作られるTURK(⇒)に対し、こちらは取っ手が溶接されている為、価格もかなりお手頃です。
しかし長年使えるだけの十分な強度もあります。

ダッチオーブンと同じく使う前に『焼き慣らし』が必要ですので、一般的な調理器具よりメンテナンスに手間は掛かりますが、いいモノを長く使いたいという方には是非オススメしたいアイテム。
宇宙船の模型かと思ってしまう変わった形の“ファイヤーケトル”(⇒)は簡単に言うと、やかんの機能を持ったネイチャーストーブ。

ケトル部分は筒状ですが、側が2層構造になっており、そこに水を入れ、下部の器に枯れ葉や枝等を入れて燃やすと、煙突効果で意外なほど早く水を沸かすことが出来ます。

更に水を沸かしている最中でも上部でカップを温めたり出来るので、一石二鳥で熱を効率よく使えるアイテムです。

fk1は0.5L、fk2は1.2Lもの水を沸かせます。
大御所のケリーケトルには無い、安定感を高め、地面にも優しい折りたたみ式の脚が付き、持ち手も折りたたみ式の持ちやすい仕様なのでお湯を注ぐ際も安心です。
因みにお湯が沸くと蒸気で笛が鳴り、沸騰を知らせてくれます!

可愛らしい見た目と面白いギミックで、ギア好き男子なら必ず使ってみたくなるはず!
その他以前もご紹介した灯油ランタン(⇒)も、在庫御座いますので、夏休みキャンプ前に是非ご用意ください!

家のフライパンがへたってきた小泉がお送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top