KEENのUNEEKが今年も良いです!

最近旬なものを全く口にしていないという事に気付きまして、たまたまスーパーで安かった筍を購入。
初めて自分でアク抜きをしました。

いや~正直言って面倒くさいですね。笑
スーパーで下処理され売られている筍の値段を高いと思っていましたが、
これなら納得といった感想です。
大事に食べて春を味わおうと思います。
さて、先日の土日は気温が上がったためか、サンダルが非常に好評でした。
KEENからも昨年好評のあのモデルが入荷しましたよ!
“KEEN/UNEEK/¥12,000~”

昨年登場して話題をさらった本製品。
2本のコードとソールにより構成された、正にユニークな履物!
サンダルと思って足入れすると、コードで構成されたアッパーのフィット感に驚きます。

それでいて当たり前ですが抜群の通気性を持っており、サンダルのようでサンダルでない、靴のようで靴でもない、なんとも不思議なカテゴリーの“新しい履物”です。
もちろん裸足でもOKで、長時間履いても快適な、立体成型のアナトミカルフットベット、レーザーサイピングでスリップしにくく加工されたアウトソール等、快適性、運動性能もおざなりにはしていません。


従来のキーンのイメージと異なり、幅も比較的スリムで甲も低めなデザインとなっており、綺麗な着こなしが可能です。

また今季新たに取り扱いを始めた、“UNEEK FLAT CORD”は、ブーツの靴紐のような伸縮しない8mmの平紐を採用し、より肌当たりが良く、ソフトな履き心地のモデル。

こちらもリピーター続出の予感です。

GWの行楽に是非おすすめしたいアイテムです!
お早めのご準備を!
また同ブランドは、先日の熊本地震にて既に現地で支援活動を行っている災害支援団体“一般社団法人OPEN JAPAN”(⇒)への支援金を、マッチングペイという形で募っています。(⇒)
企業と協力し、より大きな支援が出来るこちらの制度。
是非一度ご覧頂けましたら幸いです。
小泉がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top