夜活にお勧めアイテム。

朝から活動すると頭がスッキリ冴え渡って一日気持ちよく過ごせます。しかし、お仕事の都合や家事等々で太陽が昇るよりも早い時間帯や、朝では無くお仕事後の夜に活動される方も多いと思います。今日はそんな夜活派ランナーの皆様にお勧めアイテムをご紹介させていただきます。ありそうで、今まで無かったシューズに取り付けるタイプのライト。

NIGHT RUNNER 270【

翼の様に左右に広がったデザイン。右用と左用で2つで1セットとなっております。重量はペアで約64gと軽量。ちなみに取り付け方はと言うと…


このような形でシューレースに差し込むだけの簡単取り付け。しかし、最初に見たと時は「正直パタパタ揺れて気になるでしょ~。」なんて思っていました。試しに先日のブログ【】でご紹介させていただいたALTRAのESCALANTEに取り付けて店内を軽く動き回ってみました。驚きです。揺れないんです。良い感じにシューズにフィットしてくれるんです。一気に欲しい度レベルが急上昇してしまいました。しかし、一点だけ注意点として「取り付け位置」が大切です。シューズの最も屈曲するポジションに付けてしまうと足の甲に少々干渉してしまうので、自身のベストポジションを探すことが不可欠です。


ベストの取り付け位置を見つけたら、4段階に調整できる照射角度を決めて最も効率よくライトが照射されるポジションを探します。特に工具等も必要なく指で簡単に調整出来てしまいます。


外側についている赤くて丸いボタンがスイッチになっています。照射角度は270°で弱モードと強モード、点滅モードの3段階式となっています。LEDを使用しており弱モードで8h、強で4hと夜間のランニング時間なら充分持ってくれます。片足で75ルーメン両足で150ルーメンの明るさが確保できるのでロングレースでのサブライトとしても重宝しそう。


両サイドには後から来る車に見えやすいように赤色ライトが点灯します。ランニングだけでなく、夜間に自転車に乗る際にバックパックに取り付けて点滅させておいてもOK。工夫次第で出番はかなり多くなりそうです。


本体はリチウムイオン充電式になっており、裏側に付いているポートからマイクロUSBで充電が可能。完全防水では無いものの、防滴仕様になっているので急な雨にも心配する必要はありません。


付属のY字コネクターを使えば一つの電源から両足分の2つライトを充電可能。枕元でスマホと並べて充電しておくことが出来ますし、通勤ランの帰りまでに職場でフル充電しておくことも出来ます。ナイトハイクの際には足先をピンポイントで照らしてくれるので、路面状況が把握しやすくなります。
良い感じの箱に入って店頭に並んでいます。今ならサンプルがあるのでお店にお越し頂ければ実際にシューズに取り付けて走って頂く事もできますよ!夕闇に負けず日々頑張っているランナーの皆様、夜の静けさを求めて山に入られるナイトハイカーの皆様。是非、試してみてください。

本日のブログは最近トレーニング不足の松下がお届けしました。「忙しい」を言い訳にせず、励みます。「昨日より今日」です。

Scroll to top