SALOMONのPREDICTシリーズに待望のトレッキングモデルが登場!

緊急事態宣言が明けいよいよ秋の登山シーズンが開幕しますね!
紅葉前線も高山域から低山に降りてくる絶好のシーズン。
是非とも満喫し尽くしたい所です!

さてさて、前回もご紹介したSALOMONより新たに加わったミドルカットモデルをご紹介させていただきます!

“SALOMON|PREDICT HIKE MID GORE-TEX”→

PREDICTシリーズは解剖学的知見から考えられた全く新しい分離型ミッド、アウトソールにより、足の関節に合わせたストレスのないフレックスを実現したSALOMONの最新技術を採用したモデル。

ソールを横から見るとミッドソールの溝の部分と離れた形でアウトソールが繋がっており、その空間こそが運動時の足の動きに柔軟に追従する機能を果たしています。

本モデルはミドルカット仕様で足首回りを優しくサポートしてくれるので、ハイカーから低山歩きから始めたいというビギナーさんにもお勧め。
GORE-TEX採用で雨の日は勿論、朝露が付いたトレイル、風の強い稜線等にも活躍してくれます。

スタックハイトは踵側35.5mm、前足部24.5mm。
衝撃を吸収しつつ地面の凹凸の情報を足に伝えてくれるミッドソール“Energy Surge”と、そのクッションを長続きさせる“ Infiniride”を採用。
SALOMONらしい安定且つスムーズな履き心地、歩き心地となっています。

“Contagrip”採用のアウトソールパターンは万能型といった印象で、林道から樹林帯、ザレ場、岩場など様々な状況でグリップしてくれます。

当店スタッフも皆口々に“カッコイイ”と評判で、カジュアルにも取り入れやすいデザインですので、是非お試し頂きたい1足となっています。
快適且つスタイリッシュに秋の登山をお楽しみください!

小泉がお送りしました!

Scroll to top