今からが調子イイ!BLUE ICEのミニマルアルパインパック!

この冬登場したものの中々変わったアイテム故ご紹介が遅れてしまったBLUE ICEの小型パックがこれからの時季重宝しそうです!

“BLUE ICE|リーチ 8L&12L”→

その名の通り容量8Lと12Lのベスト型パック。

トレランパックとしても機能しますが、フランスシャモニーに本拠地を置くBLUE ICEならではのギミックが特徴となっています。

まずボディー素材は耐摩耗性に優れた70Dナイロン スペクトラグリッドを用い、岩場やアルパイン要素の多いフィールドでの使用を想定しています。

センターにはアックスホルダーを搭載。

またヘルメットホルダーも付属している為、マルチピッチでのアプローチなどに重宝します。


ショルダーの付け根あたりにはギアラックも搭載。

両サイドにはボトルやポールなどを収納出来るポケットを装備。

フロントポケットにはウィンドシェル等を仕舞えます。

フロントポケットのストラップを延長するとロープホルダーに早変わり。
ロープでなくても、嵩張る上着など括り付けられます。


ショルダーポケットは左右対称のジップポケットが配され、右側はキーフックや、スマホなどが入るスリーブを装備。


左側はシンプルにポケットなどない為、ソフトボトルを入れたりするのにお勧めです。

メインコンパートメントは背中側にハイドレーションスリーブと小さめのポケットを装備。


テーパーデザインの為、重心が上に持っていきやすい作りです。

背面は3層構造のパッドが入っており、非常に吸汗、速乾、通気性に優れた快適なパッドとなっています。

チェストストラップは任意の場所に付け替え可能です。

御在所のような岩場の多いエリアでのマウンテンランニングやスクランブリング、近場の雪山でちゃっと遊んできたりなどには丁度良いサイズ感です。

是非そういった用途のパックをお探しの方はご検討くださいませ!

小泉がお送りしました!

Scroll to top