SALOMONの“PREDICT SOC”オフトレにいかがでしょうか!

山の冷え込みも厳しくなり、地域によってはトレイルランニングシーズンも終了を迎えようとしている今日この頃。

当店でも徐々にロードへ切り替えされるお客様も増えてきました。

そこで今シーズン、SALOMONから新たに発売された人気シリーズのニューモデルをご紹介いたします!

“SALOMON|PREDICT SOC”→

以前にもPREDICT RAというモデルを取り扱いし、ご好評いただいたPEDICTシリーズ。

解剖学的知見から考えられた全く新しい分離型ミッド、アウトソールにより、足の関節に合わせたストレスのないフレックスを実現。
ランニングにおける足の動きを妨げず、より滑らかで自然なライドを可能にしています。

全面に貼られたアウトソールと少々硬めのフットベッドは抜群の安定感を提供。
踏ん張る動作の多いフィットネスなどにも十分対応できると思います。

本モデルは“SOC”の名の通り、ニットアッパーを採用。

タンの無い1ピースのニットアッパーは、ソックスを履いているような抜群のフィット感、密着感でトゥオフの最後まで力を地面に伝えられる印象。

そして快適な履き心地は運動中は勿論、その前後に履いていても非常に気持ちの良い仕上がりです。

重量も前モデルと殆ど変わらず軽量な仕上がり。(写真は26.5cm)

ジョギング、ジムワーク、ロング走、そして普段履きまで、落ち着いたデザインであらゆるシーンまでカバーしてくれます!
気になる方は是非当店にて足入れしてみてください!

小泉がお送りしました!

Scroll to top