最高の旅のはじまり。徳島県 剣山 編

「今年もアルプスへ行きましょうの会」

この会は、mooseの石田氏と山で遊ぶ人の為のファーストエイド講習「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT」等を行う高木氏のお二方に、私(飯田)が加わり結成された?!「皆でアルプスを楽しみましょう!」と言った会でありつつも、ただアルプス遊びだけを楽しむのではなく、「ひとつの旅」として、その全行程を楽しんでいる会である。そして、今回はその会にネイチャーシングの脇君が新たに加わった。

もし、僕がこの会を一言で言い表すのであれば、「予定通りに予定外」と言ったそんなところだろうか。(登山計画は綿密に計画されている。)


(写真:左→右 / ネイチャーシングの脇さん / mooseの石田さん / 遊びの天才?!ノブさん )

それを体現するかのように、予定していた日程に強力な雨男パワーを持つとされている僕のせいで計画していた山に雨天を呼び込んでしまい、その結果、僕たちが選んだ選択肢は、旅を中止するのではなく自力で行ける範囲で晴れ間を探して急遽目的地を変更して旅をするという事。

そして、今回行くことになった旅の行き先は「徳島県の剣山」

そう、「アルプスへ行きましょうの会」と言いながらも、天候不良でアルプスを断念するのではなく、集まれる大切な時間を思いっきり楽しむ為に、あくまでも、軌道修正をかけ旅を楽しみアルプスに固守しないスタンス。(あ!元々、狙っていたルートも日本アルプスじゃなかった・・・)

まさに、今回も出だしから「予定通りに予定外の旅」が始まったわけだが、だからこそ、その旅で見て感じたものは、常に僕たちが予定していたものを遥かに超える最高のモノであり、そして、最高の旅となる。

本当は、このBLOGで一気に旅のお話しを書きたかったが、色々書きたい内容がありすぎて脳と写真の整理がおいついておらず、次回、私(飯田)が書くブログで、フィールドレポートとしてアップさせて頂ければと思っています。

ただ、正直上手く書ける自信がないので、軽い気持ちでお待ち頂ければ幸いです。

 

投稿者:飯田
次回私のBLOGでのアップは9月14日(月)となります。

 

Scroll to top