バックパッキングには断然コレ!HOKA ONEONE|KAHA GTX

しばらくお天気の見通しが良くない事もあり、店頭ではギアの見直しにお越し頂く方が増えております。

近郊の山で遊ぶ機会も増え、ローカットシューズを導入される方も更に増えた印象です。

しかしローカット人口が増えたとは言え、足首に不安を持つ方や、ホールド感を重視される方も多数みえると思います。

そんな方に是非お勧めしたい1足がHOKAから届いております!

“HOKA ONEONE|KAHA GTX”→

 

耐久性、サポート性に優れたアッパー

アッパーにはフルグレインレザーを採用。
耐久性、サポート性、防水性も併せ持ち、かつしなやかな履き心地は、足入れした瞬間から快適な履き心地をもたらします。

もちろん信頼性抜群の防水メンブレン“ゴアテックス”採用で外からの浸水を防ぎ、靴内を快適な環境に保ちます。

足首周りは適度なサポートとクッションが心地よいパッド入りのシンセティック素材を採用しており、固くなりすぎないフレキシブルさが魅力です。


 

ロッカー形状はスムースな足運びを提供

もはやHOKAの代名詞ではありますが、靴を横から見るとソールの形状がゆりかご型となっており、HOKAならではの流れるような足運び、体重移動を可能にし、長距離移動やスピードハイクなどにも難なく対応します。

ミッドソールは2層となっており、上の層は足を優しく支え、下の層はしっかりした反発と耐久性、安定性をもたらしてくれます。

アウトソールはこちらも信頼性抜群の“Vibram MEGAGRIP”を採用し、多方向に抜群のトラクションを発揮。
あらゆるサーフェスでも恐れることなく次の一歩を踏み出せます。

重量は26cmで実測471gと非常に軽量。

レザーブーツの堅牢性とHOKAならではテクノロジーがバランス良くミックスされたこちらのブーツを是非一度お試し下さい!

小泉がお送りしました!

Scroll to top