自転車、散策、山、何でも来いのSALOMON|XA 15,25,35 SET!

外遊びには最高の日和が増えてきました。
しかし思うように外出が出来ない今、日常でいかにアクティビティや遊びの要素を取り入れられるかが、日々を少しでも豊かにする為のポイントになっているのは、皆さま否が応でも、そして頭で気付いてなくても身体が感じているはず。

今季発売されたこちらのバックパックは、そんな僕らの遊びたい本能を駆り立てる凄い仕上がりになっています!

“SALOMON|XA 15,25,35 SET”→

アクセスが素早く行える完全防水のファストパッキングパック

一見するとごくごく普通のファストパッキングパックに見えてしまいますが、非常に耐候性に優れたバックパックなんです。

ボディの生地は引き裂きや防水性に富んだコシのあるナイロン素材を使用。

ロールトップを覆うストラップを外し、フロントポケットを開けると細引きとコードロックが。

コードロックを少し引きながら同時に細引きを引くと、パック上部とロールトップのテンションが緩み中にアクセスできるという、正に一石二鳥な仕組み。


荷室の中はシーム処理が施され、水の侵入からは無縁の空間。
有難いのは上部に小さいポケットが付いている事。
これが無いと財布やら鍵やらがパックの奥底に沈んでしまいますからね。


因みに下部のサイドコンプレッションは両サイドの下部にそれぞれコードロックがあり、そこを緩めてリリースします。

つまり荷物が少ない時は初めから下をきつめにコンプレッションしておけば、自ずと重心が上に来るパッキングが出来るわけです。
元々の形状も下部がテーパードしているため、より一層そのような安定したパッキングがし易い構造といえます。

 

トレランパックのノウハウを生かしたハーネス構造

サロモン=トレイルランというイメージを持つ方が殆どかと思います。
シューズにしてもトレランパックにしても、非常にクオリティの高い製品を世に送り出しており、そのノウハウを生かして昨シーズン発売されたファストパッキングパック”OUT NIGHT&WEEK(→)”などは早くも名品の域に達するほどの完成度です。

そして今季、満を持して発売されたXAシリーズも、同ブランドのトレランパックの要素を大きく取り入れた非常に完成度の高い仕上がりです。

正面だけ見るとトレランパックと相似するディテール。

ボトルポケット+備え付けのソフトフラスク0.5L(ON/OFF CAP)が2本。

スマートフォンなどが飛び出ないジッパーポケットが左右2か所。※15は片側のみ

ポール用ストラップ(左右)。

GPS用ポケット(左右)。

ウエストベルトは15には無し。
25はウェビングテープの取り外し可能な簡易ベルト。

35にはポケット付きのしっかりお腹をホールドするウエストベルトを装備。

因みにハイドレーションはハーネスと本体の間に専用ポケットがあります。

ショルダー、ウエストベルト、背面にはハニカム構造の立体的なメッシュパネルを使い、高い通気性を確保。

メッシュの向こう側にはハイドレーションの断熱とパックの形を出す為に波状のパッド(取り外し可能)も挿入されています。

などなど、同社のノウハウが惜しげもなく注ぎ込まれた”意地”とも言うべき作り込みの凄さ。
実際に手に取ると更にお判りいただけます!

15はデイユース、通勤ラン、自転車通勤etc、25は日帰り登山、小屋泊、ファストパッキングパックetc、35はテント泊、オリエンテーリングレースなど各サイズで使えるシーンは様々なので、本当に全サイズ揃えたくなります。笑
今からギアを揃えておけば、ご自宅でパッキング練習&パッキングウェイトトレーニングなど出来る準備は沢山あります!
是非お早めにご準備くださいね!

小泉がお送りしました!

Scroll to top