庭いじりからキャンプまで! 土が似合いそうなNORRONAのオーバーオール

昨晩、moderateのNEWSページ()やInstagram()にもアップさせて頂きましたが、moderateの新しいアクションとして「次の一歩」というモノを始動させて頂きました。

NEWSの内容と一部重複しますが、今回の新型コロナウィルスの影響で様々なモノやコトに非常に大きな影響を及ぼしています。その影響のカタチも様々ではありますが、その1つに、トレイルランニングの大会の中止があります。

今回、春に開催予定だったトレイルランニングレースは、コロナウィルスの影響で殆どが中止となりました。

約半年以上も前からエントリーをして準備を行い、レースとして山を走る事を心待ちにされていたランナーは、今回はそのレースを走る事が出来ませんでした。

そして、これは誰のせいでもありません。

ただ、エントリーされていたランナーは、色々な悔しさを一度は飲み込むしかない状況にありました。

「私達お店側として、このままで良いのだろうか。」こんな疑問を抱きました。

この疑問を抱えながら、お店に立ちお客様とお話し、そして、ランナーの気持ちを感じ少しでも前向きになれるよう、moderateとしてバックアップが出来ないかと考え、少しでも多くのランナーが「次の一歩」を出し続けられればと思い、微力ながら今回のアクションをスタートさせる事にしました。

私達が出来る事は本当に僅かです。ただ、このアクションが皆様にとって「次の一歩」を出す為のほんの小さなエネルギーになるのであればとも思っています。もし、お友達や知り合いで、対象レースにエントリーされている方がいれば、是非、我々の新しいアクション「次の一歩」をシェアして頂ければ幸いです。

詳しい内容は「コチラ→■」にてご確認頂ければと思います。

 


庭いじりからキャンプまで!
土が似合いそうなNORRONAのオーバーオール

NORRONAの2020年春夏のアイテムの中で、イチオシはどれ?と尋ねられたら、私は、間違いなく今回ご紹介する「svalbard heavy duty Bib (スヴァルバール ヘビー デューティー ビブ)(→)」になります。

アウトドアブランドが作るオーバーオール

「ビブ」と言われてカタチが想像出来る方もいると思いますが、広く一般的な言い方ですと「オーバーオール」

NORRONAとして今年が初登場かは少し定かではありますが、moderateとしてこのsvalbard heavy duty Bib (スヴァルバール ヘビー デューティー ビブ)はを取扱うは今期初。

一般的な、『頑丈』を売りにしたワークウェアーとしてのオーバーオールというよりかは、その『頑丈』に『機能面』をプラスしたNORRONAらしいオーバーオールパンツに仕上がっているが最大の特徴ではないでしょうか。

メインの生地は500デニールの強靱コットンと化繊の混紡素材を使用し、動きの中で地面等に接触する機会の多い、膝やお尻にはストレッチ性の防水メンブレンを使用。また、裾は、色々なシューズに対応出来るようにジッパーで開閉する事が可能。

パンツの側面には、虫の侵入を防ぐメッシュ付きのベンチレーションが配されており、オーバーヒートしそうになった下半身をクールダウンしてくれます。

また、胸の部分にはジッパー式のポケットがあり、落としたくない手荷物を安心して収納する事が可能。個人的には、オーバーオールを穿くと、ついつい胸の横の脇腹あたりに手を入れたくなるので、その付近にジッパー式のポケットが、しかも手の入れやすい角度で配されているのは非常にありがたい。

サイズ感として

パンツのシルエットとしては少し細めのパンツになるので、ワークウェアーっぽく少しルーズに穿きこなしたい方はワンサイズアップでも良いと思います。ただし、ワンサイズアップすると、正直、パンツの丈は少し長くなってしまいます。ただ、そこも含めてルーズにしても良いのではと個人的に思っています。


(179cm / 67kg / size:L)

家の庭いじりからお家キャンプ、そして、収束した頃に思いっきり遊べるように、お気に入りのウェアーを揃えてみては如何でしょうか。

投稿者:飯田

Scroll to top