もう季節目の変わり目でも服を迷わない!patagoniaのRecycled Nylon Park

スポーツやワークアウトを始めたい、続けたい人の“やる気を刺激する”スポーツWEBメディアとして情報を配信しているonyourmark(→)にて、今年の春夏シーズンからpatagoniaで展開されるトレイルランニングカテゴリーアイテムの「High Endurance Kit~ハイ・エンデュランス・キット~(通称:HEK)」の紹介記事(→)がアップされています。


(画像:onyourmarkより)

HEKのアイテムをお取り扱い出来る店舗は、全国のpatagonia直営店の中でも8店舗限られており、さらに、patagonia製品を取扱うアウトドアショップでHEKを取り扱えるのは、全国でたった7店舗のみと非常に限定されたカテゴリー。今回moderateは、その7店舗のうちのひとつしてHEKを展開させて頂く事となりました。

当店のオンラインショップでの販売は現在準備中ではございますが、もし、onyourmarkの記事をご覧いただき気になるアイテムがございました、コチラのお問い合わせフォーム(→)よりお問い合わせ頂ければ順次ご対応させて頂きます。

個人的にも非常に気になるアイテム。本来、HEKのコンセプトする使用シーンとは別に、僕たち流の使い方等を、今後BLOGでアップ出来ればと思っておりますので、そちらも楽しみにお待ち頂ければと思います。

 


もう季節目の変わり目でも服を迷わない!
patagoniaのRecycled Nylon Park(→

季節の変わり目でもある今時期は本当に服選びに迷いますよね。昨日は暖かったけど今日は風が強くて寒く感じたり、昼間は気持ち良く少し薄着ぐらいが丁度良かった日も、夜になると気温が下がり薄着が仇になったりと。

そんな時、さっと羽織れるRecycled Nylon Parkがあると非常に便利。

 


生地はpatagoniaの定番アイテム「バギーズ・ショーツ」と同じ

このジャケとは、多くの方が愛用するpatagoniaのバギーズ・ショーツと同じ4.5オンス・リサイクル・ナイロン100%を表生地に使用、さらにその生地にはDWRの耐久撥水加工が施されれ、急な天候の変化まで対応可能と頼れるアイテム。

その頼れる表生地に対し、着心地面での快適性をアップさせるよう、裏生地には、メッシュ部分とナイロン生地を、身体の部位に合わせて使用するモノを変えたハイブリット仕様。

これからの時期は、薄いシャツやロンTの上から羽織りながら、フロントジッパーの開け締めで体温調整を行いつつ着用雰囲気を変えて楽しむのが良いと思います。


(179cm / 65kg / size:M)

moderateでは、カラー展開として上でご紹介しています、THE patagoniaと言わんばかりの、NAVYベースにREDの差し色の入った #NENA カラーと、この春夏に登場しているHoudini Snap-T Pulloverで人気(→)のカラーパターンが採用された#CSC をご用意しております。

HEKのような尖ったアイテムから、街着でも活躍するアイテムを展開するpatagoniaは、環境や生産者に拝領されたモノづくりを徹底しています。そして、今、多く企業や人が改めて、それらに対して再注目しています。

これからの時代、あなたのヒトツのお買い物が未来への大事な1歩となります。

だからと言って、例えば全ての衣料をpatagonia製品のモノを買いましょうとか、環境や生産者に配慮されたモノしか買ってはいけませんとは言いません。ただ、気に入ったアイテムを買い、実はそれが、少し意味がある買い物になる事と知るだけで、そのお買い物が、更に価値が高く意味のあるモノに昇華される事は間違いありません。

と、色々書きましたが、このような事も知りつつも、Recycled Nylon Parkは、非常に使いやすいアイテムですので、この時期に色々迷っている方は、一度、店頭で羽織ってみては如何でしょうか。

投稿者:飯田

Scroll to top