今すぐ着たくなる patagoniaの新作街着アイテム

先週の今頃は北海道で、少し残る冬の寒さを感じつつ雪を楽しみ、今は地元三重県で、少し早めの春の陽気を感じながら花粉に苦しめられている。

携帯電話に保存された写真や動画見返しては、旅でお世話になった人の事や自分の目で見た景色の広大さ、足裏を中心に身体で感じた雪の事を思い出す。最高だったと。

二十四節気で言えばそろそろ啓蟄に入り、日差しも春めいてきてひと雨ごとに暖かくなり春を感じられるようになってくる。冬が終わり春が近づいてくるこの感覚は、楽しかった旅の帰り道に感じるあの切ない気持ちに似ていてると気がつく。

春が嫌いなわけでも無いし地元が嫌いなわけでもない。むしろ好きなんだけど、冬はそれ以上に好きという事。

今年は暖冬だけれども、もう少し雪山を楽しもうと思う。その為に、もう少し遠くまで足を伸ばして雪山と旅を楽しもう。

 

さて、こんな書き出しのブログだけど、今回のブログでは、続々入荷し続けるpatagoniaの春の新作街着アイテム(→)の中から、個人的にイチオシのアイテムを一部ご紹介させて頂きます。これはこれで、毎日が楽しくなるアイテムとなっていますよ。

 


厚手のロンT?! 極薄のスウェット?!
patagonia Men’s Long-Sleeved Organic Cotton Midweight Pocket Tee(→

オーガニックコットン100%を使用し、フェアトレード・サーティファイド(※1)の縫製で作られたこの製品は、環境にも生産者にも優しいアイテム。

「この商品のポイントは絶妙な生地厚にある」

patgoniaのコットン系のロングスリーブやショートスリーブTシャツ多くが5.6オンスという生地(厚)を使用する中、この商品は、それの約1.5倍の7.5オンスの生地を使用。おそらく、初めてこの商品を触った方の多くが、厚手のロンTか極薄のスウェットなのか迷う思う。

「その生地感がこれからの時期に丁度良い!」

少し肌寒い時期であれば、下にTシャツ等をレイヤリングして極薄スウェットのように着てみたり、暖かい陽気になってこれば、コレを一枚で着用してロンTとして着て頂ければと思う。

これからの時期は、車の中も春の日差しで暖かくなることもあり、外に出れば風の影響で寒く感じることもある。建物に入れば、効き過ぎた暖房に暑さを感じる時もあれば、暖房が動いておらず寒く感じる事もある。

兎に角、着る服や羽織るジャケット等に悩む事が多くなるこれからの時期に活躍するのは間違いないアイテム。


1着と言わず、2着買いしたくなる(すべき)アイテム。

↑お店のスタッフが言うと、ただの押し売り文句みたい・・・。(笑)

いやいや、押し売りをするつもりではないが、この使い勝手の良さは本当に2着買いした方が絶対に良いと本気で思っている。更に、使い勝手の良さにプラスして、発売されているカラー展開が、これからやってくる気持ち良い春シーズンに、めちゃくちゃ使い勝手の良いカラーが揃っている。

しかも、定番の白や黒ではなく、淡い色って言うのが個人的に本当にツボ。生地厚が絶妙で使い勝手よく色も迷うのであれば間違いない2着買うしかないし、持っていても困らない!いやむしろ、2着無いと逆に困る。

●カラー:SUYE (→


(179cm / 65kg / size:M / 下に別でロンTを1枚着用)

 

●カラー:PGBE (→


(179cm / 65kg / size:M / 下に別でロンTを1枚着用)

 

●カラー:PUM (→


(179cm / 65kg / size:M / 下に別でロンTを1枚着用)

 


春終わり頃まで活躍するコーチジャケット
Men’s Lightweight All-Wear Hemp Coaches Jacket(→

毛玉防止加工が施された平織りのオーガニックコットン76%とヘンプ24%を混ぜた生地で作られたコーチジャケットは、前立て部分はスナップボタンとなっており、その生地とスナップボタンが相まって薄手のシャツ・ジャケット使用可能。

3月上旬に使用するメインアウターではないが、ライトに羽織物が欲しくなって来る頃に確実に大活躍するアイテムで、個人的には、是非、先にご紹介した Long-Sleeved Organic Cotton Midweight Pocket Tee(→)と合わせて着て頂きたい!


(179cm / 65kg / size:M )

また、通常のナイロン生地のコーチジャケットとは違い、少し暖かくなってきた頃に半袖の上から羽織って頂いたとしても、オーガニックコットンとヘンプの混紡素材のお陰で、直接肌がジャケットに触れていても全くストレスが無いのもよく、昼間は半袖で遊び、夜のバーベキューやキャンプサイトでサッと羽織って大活躍!

 


今回ご紹介した商品以外にも、沢山の春の新作アイテムが入荷しています。私みたいに、冬(雪山)が名残惜しい方も、春準備として是非チェックしみては如何でしょうか。

【patagoniaの新作はコチラからチェックして頂けます。】

投稿者:飯田

 

(※1)フェアトレード・サーティファイドとは?
フェアトレード・サーティファイドの工場で製造された製品をお客様が購入するごとに、さらなる賃金が工場労働者たちの元へと送られます。彼らはその賞与を現金として配分したり、共同で社会的投資に利用したり、あるいはその両方に使うことができます。

 

Scroll to top