家族や友達、職場の仲間と楽しもう! 多度山トレイルランのリレーラン

今月末に締め切りが迫った多度山トレイルラン(→)。お陰様で、チャレンジコース(28k)とエンジョイコース(10k)は、エントリー開始早々に定員に達し受付は終了となっていますが、実は密かに人気でかなり盛り上がる「リレーラン」に空きがございます。

皆さん、多度山トレイルランニングにリレーコースというのがあるのをご存知でしたか?

トレイルとロードの比率が約半分ずつの1周3キロのコースを、タスキを繋ぎながら3人で3周走るリレーラン。

仲間の声援を背に大会のメイン会場をスタートし、しばらくロードを走った後にトレイルゾーンへ突入。他のコースに比べて優し目のトレイルを駆け抜けた後は再びロードを走り、タスキを繋ぐ為にチームメイトが待つ大会のメイン会場へ向かう。

その頃、メイン会場ではチームメイトの帰りを待ちながら走る準備をする。

しばらくすると、遠くに走って帰ってくるチームメイトが見える。まだ、届くかわからないけど、そのチームメイトに声援を送り、そして、迎え入れる。

ランナーは、チームのタスキを持って1人でトレイルを駆けてメイン会場に帰って来た時、そのチームメイトの声援がパワーになる。

仲間の声援の中を走る気持ち良さ、そして、チーム1つのタスキを繋いで生まれる一体感。他のコースとは違う楽しさと興奮、そして、それらを皆んなでシェア出来るが喜びが、このリレーランにはあります。

お子様のエントリーも可能(※1)となっていますので、ご家族でエントリーして家族の思い出づくりに!友達や職場の仲間と複数チーム作ってエントリーをして、仲間同士で争うのもオモシロイと思います。


(※1)メンバーに小学3年以下の方が参加する場合は、18歳以上の方の伴走が必須です。メンバー登録時に、伴走者の「氏名」「性別」「生年月日」「年齢」をメンバー毎にお伺いします。メンバー2~3人に同一の伴走者がつく場合も必ず個別に入力してください。(伴走者は参加料無料)

ガチガチのトレイルランニングにレースにはない、楽しさが詰まっています。

エントリー締め切りまで、残り数日ですが、是非、エントリーをしてみては如何でしょうか。

≫ 多度山トレイル リレーラン エントリーはコチラから ≪

投稿者:飯田

 

 

Scroll to top