気軽にVAN LIFE! OUT PUT LIFEのEasy Cot

先日、お取引様より「CAMP HACKのサイトで、飯田さんの車に似た車が紹介さてましたよ」と、教えて頂いたのでサイトをチェックしたら、似た車ではなく完全に僕の車でした。

(紹介ページ →  )

 

なんか嬉しいような恥ずかしいような・・・。

ちなみに、もし、拘りのカスタムカーを作ってみたいとお考えの方は、僕もお世話になったデザインナ会社が手掛ける小さなkカーショプ hands auto(FaceBook →)さんにご相談してみたは如何でしょうか。また、hands autoのインスタ()を見ていただいていると、定番車に少しカスタムを加えたされたオシャレな車が出てくるので、そちらもチェックしてみたは如何でしょうか。


気軽にVAN LIFE! OUT PUT LIFEのEasy Cot

さて、今回僕がこの車にした理由としては、VAN LIFE的な事がしたかった事が大きな理由。車に乗って好きな場所へ出かけ、遊びのベース基地にする。

先ずは、車の見た目に拘り、その後に内装をと思ったけど、いざ、車を使いだしていると色々な使い方ができるだけあって、ベット等を組んで完全にVAN LIFE仕様にする為にベットなどを作ったりする事を少し悩んだ。

そんな時に、お店にOUT PUT LIFEのEasy Cotを思い出す。

キャンプで使うコットを外で使う以外に、車の中で使えば、状況に応じて荷室を広くしたりする事も出来る。

これが、少し小さ目サイズのマツダ ボンゴにもジャストフィット。


(OUT PUT LIFE|Easy Cot | 16,500円 →

 


Easy Cot というだけあって取り扱いが非常に簡単。

専用ケースから取り出すと、コットは3つに折りたたまれており、足を広げながら本体の生地に縫われているテープを合計4箇所だけ足に引っ掛けるだけで完成。

約180cmの僕でも余裕で寝られる大きさ。車の丁度半分ぐらいで展開出来るため、足元に他のギアを置いたり、コットを椅子代わりに使ったりと思いの外使いやすい。

自作で組んだベットの上で寝る事を考えれば、幾分寝心地は落ちるかもしれないが、必要シーンに応じて、コットを外で使ったり、車のシートを展開したりと自由度で考えれば、車の中でコットを使うっていうのはアリだと思う。


OUT PUT LIFEのFOLDING SOFAもオススメ

OUT PUT LIFEの商品を幾つかお取り扱いしております。

以前に、スタッフ松下がBLOGにてご紹介(→)させて頂いてる、FOLDING SOFAなんかもやっぱりオススメですね。


(OUT PUT LIFE | FOLDING SOFA | 13,200円())

家でも外でも使える、車に入れておいて、サッと出すだけで外リビングが完成!

春から一人暮らしをされる方にも、家の家具としてセレクトして頂ければフィールドで使えるアイテムとして非常にお得だと思います。使う場所を色々イメージOUT PUT LIFEを取り入れてみては如何でしょうか。

そして、OUT PUT LIFEを上手く使いながら、VAN LIFEを楽しんでみませんか?

投稿者:飯田

Scroll to top