OUT PUT LIFEのFOLDING SOFAで家でも外でもノンビリと

膝の調子が良くなってきたと思ったら、トリーニング中に肋骨を痛めてしまいました。ようやく走れると思っていたのに、着地の振動が響いて痛んでしまう。滑りにもいきたいけど、クシャミをしただけでもズキっと痛むので1週間程はお預けです。痛みが出ない程度にトレーニングをしてノンビリ過ごしたいと思います。

外でノンビリする時には、ハンモックを持って出かけるのですが今回ご紹介させて頂くのは家でも外でもノンビリできるフォールディングソファーです。

 

OUT PUT LIFE  / FOLDING SOFA OD.FRAME 

家でも外でも、両方のシチュエーションで使えるのがOUT PUT LIFEのアイテムの特徴。通常、シルバーフレーム仕様となっているのですが、特別バージョンとしてオリーブドラブカラーのフレームが登場しました。実は、過去に良く似たアイテムでOUT PUT LIFEとPeregrine Furnitureとのコラボアイテムをご紹介させて頂きました。若干の仕様は異なりますが、コラボアイテムは税込16,500円に対して今回のモデルは税込13,200円とお求めやすくなりました。

 

 

異なるポイントは、このアームレスト。コラボモデルは少し幅が広く、カップを置く為の浅いホールが付きます。今回のオリジナルもでるは至ってシンプルなもの。

 

 

 

でも、裏側からみるとアームレストに幅がある為、クランプ(挟み込む)タイプの後付けカップホルダー等も取り付け可能。個人的にはネジで止まっているアームレストを外して、自分好みの木材に交換したりと改造をしてみたい欲がそそられます。

 

 

 

生地にはポリエステルが使用されており、しっかりとテンションをかけて張られています。

 

 

地面に着くポイントにはカバーが付いているのでフローリングで使用しても床が傷つきにくくなっています。

 

 

 

コチラが畳んである状態。横幅は縮みませんが、とても薄く収納できます。約10cm程度の薄さになるので、車に積み込む際には荷物の隙間に差し込む形で乗せる事が可能。

 

 

組み立ては、単純に開くだけ。畳んである状態からパカっと開くだけで直ぐに使えます。

 

 

構造が非常にシンプルなので組み立ててに特別な工具も必要なく、誰でも簡単に使用できる。そして、シンプルが故に故障もしにくいのです。

 

 

座面は、この手のタイプの椅子の中ではユッタリめ。大人の男性2人が並んで座っても大丈夫。耐荷重は片側約70kgの計約140kgとなっているのでお子様が3人並んで座ることも出来ます。家でテレビを見る時に座って、キャンプ場でご飯を食べる時にも座る。ノンビリする時にゆったり座れるアイテムです。

 

 

重量は約6kgとなっており、女性の方でも片手で運べる重量。写真の様に丁度持ち手になる部分があり、バランスを取りやすいように中央に付いているので家から車、車からフィールドの持ち運びが苦になりません。

 

 

 

手が小さめで持ちにくい方は、写真の様に細引き等を取り付けて上げれば楽に持てます。すでに完成されている道具でも、自分が使いやすいように工夫を凝らして改造すればもっと使いやすくなるし、愛着も湧いていきますよ。

外遊び道具を外でしか使わないのはもったいない。家でも外でもしっかり使い込んで育てていきましょう!

 

本日のブログは、新たなギアの購入を検討している松下がお届けしました。

 

ちなみに、ベージも入荷しています!

 

記事内でご紹介した商品はこちら


OUT PUT LIFE|FOLDING SOFA #カーキ [4589507820497] _ Season Select | シーズンセレクト

Season Select | シーズンセレクト

OUT PUT LIFE|FOLDING SOFA #カーキ [4589507820497]



Scroll to top