寒さに負けず、真冬も走り続けるランナーの為のウェア!RED RUNシリーズ!昨年も同様のアイテムが登場していたのですが、今季はさらにパワーアップして登場しています。

 

THE NORTH FACE Red Run Pro Hoodie

 

真冬の凍てつく寒さの中でも適度に体温を保持しながら走る為に開発されたジャケット。防風性と耐摩耗性に優れるパーテックスカンタムをメイン素材に採用しており、袖通しは非常に滑らか。昨年も同様のアイテムは登場していたのですが、今季のアイテムは中綿素材が進化しています。

 

 

良くあるシート状の化学繊維では無く、エアロゲルを練り込んで断熱性を向上させたボール状の化繊わた「サーモボールプロ」を封入。従来の化繊素材よりも少ない量で嵩が出せるので軽量化に一役買っています。

 

 

脇下から腕回り(白線で囲んだ部分)にはテクニカルフリースが使用されています。4WAYストレッチ性と通気性を併せ持っているのでランニングの腕振りを邪魔せず、効率的に衣服内の蒸れを排出。

 

 

綿物ジャケットを着た直後、襟元の生地が冷たくてヒヤっと感じる事がありますがRed Run Pro Hoodieはグリッド加工を施したフリーズ生地が襟元に配してあるので快適そのもの。着用直後からパフォーマンスを発揮してくれる作りになっています。

 


 

パンツもあります!

 

THE NORTH FACE Red Run Pro Long Pant

ジャケット同様にサーモボールプロを封入した真冬用のランパンツ。メイン素材は同様ですが、パンツは前側と後ろ側で切り返しのポイントが変わります。前面は膝下からストレッチフリースの仕様に変わりますが後ろ側は…

 

 

前面よりも少し上部、膝裏から切り返しが入ります。膝裏は汗が溜まりやすい場所でもあるので、より快適に履けるように工夫した結果この様なデザインになっているのです。

 

 

パンツを裏返してみると腰回りにはメッシュが配置されています。ここも汗が溜まりやすいポイント。裏地をメッシュにする事により、生地が水分を含んだ際の張り付きや不快感を軽減する作りになっています。

 

 

【着用イメージ】


【モデル身長163cm、体重54kg、サイズS、カラーK(ブラック)を着用 】

フィット感はラン用のモデルだけあってややタイトめ。パンツは、タイツ程のピタピタ感は無いので意外と普段や山帰りにも履けてしまいます。ジャケットは、前腕部のフィット感が高いのでクライミングをされている方は、少々窮屈に感じてしまうかもしれません。

 

 

テクニカルフリースの4WAYストレッチで動きにくさは全く感じません。膝回りはダブルニー仕様になっているので足上げのストレスも無し。昨年はスノーシーンで使いたいという方も意外と見えました。特にパンツは膝下フリースなのでスノーブーツや長靴と干渉しにくくなっています。冬場に船釣りにでかける方等はハードシェルの下に履いて長靴を合わせたりも出来ますよ。

 

 


【写真左AG(アスファルトグレー)、写真右CM(コズミックブルー)】

カラーは、K(ブラック)の他にAG(アスファルトグレー)とCM(コズミックブルー)の3色お取り揃えございます。今お使いのシューズとの組み合わせやお好みに合わせてどうぞ。

 


 

【ちょっと暑がりな方には】

THE NORTH FACE Red Run Pro Vest

使用されている素材やカッティングはジャケットと同様。腕回りが自由な分、クライミングやテニス等の肩の自由度が求められるスポーツに使いやすい一着です。寒い時期は体幹を保温するだけでも暖かく感じるので、暑がりだけど寒いのは苦手…というランナーさんにはベストがおススメですよ!

 


 

【透湿性重視の方には】

THE NORTH FACE Hybrid Alpha Hoodie

防風性を必要とするフロント側には、性質の異なるナイロンポリマーをバイメタル構造に複合させたストレッチナイロンを採用しています。前身頃と腕回りの中わたには、保温性と通気性を保つ特殊構造のポーラテックアルファを封入しているので汗ばんだ状況でも蒸れによる不快感を感じにくくなっています。特に蒸れやすい脇や背面には、優れたストレッチ性と通気性を兼るポーラテックパワーグリッドを配備。

 

 

こちらは背面側の写真。白線で囲まれている部分が全てパワーグリッドの切り返しになっています。ザックを背負っての長距離ランには最適な作りです。この形が意外と雪山でのハイクアップ時にも活躍しそう。そして、ジャケットに対応したパンツもあるんです。

 

 

THE NORTH FACE Hybrid Versa Grid Long Pant

メイン素材に中肉厚のグリッドフリースを用い、保温性と通気性を両立。さらに、前身上部と尻まわりに優れた防風性と撥水性を持つナイロン素材を配し、スリムパンツのようなデザイン性と機能性を融合しています。不快な静電気を軽減する静電ケア機能付きなのでバチっとくるのが苦手な方にもおススメ。

 

 

写真左はHybrid Alpha Hoodie のグリッド部分。ブロックの隙間が適度に空いており、透湿性を重視する構造となっています。写真右はHybrid Versa Grid Long Pant のグリッド部分。ジャケットと比べるとブロック一つ一つの嵩は低いのですが隙間が狭めの為、肌触りが滑らかで着用した時にザラつきを感じにくくなっています。

 

今季は寒くなるのがスローペースですが、週末からまたグッと冷え込むようです。寒さに負けず頑張るランナーの皆様。今年一年頑張って走ってきたご自身へのクリスマスプレゼントに冬ランウェア、如何でしょうか。

本日のブログは、風邪気味の松下がお届けしました。
喉の痛みが引きません….。