前回に続き軽量クランポンをご紹介!

とは言いつつも今回は取り扱い開始から早6年となったド定番アイテム!
“HILLSOUND|トレイルクランポン”⇒

 


グリップ、耐久性、軽さのバランスが素晴らしい逸品

この手の軽量クランポンは色々なメーカーが発売しており、正直どれも同じに見えてしまうから、結局4、5千円くらいの一番安いのにしました。という方も多いのですが、下手したら倍近い値段のこちらが長い間売れるのには訳があります。

ひとつ目がやはり爪の作り。
粘りと強度を併せ持つ炭素鋼を使い、長すぎず短すぎない約13mmの刃が合計11本も備わっている為、非常に高いグリップ性能と耐久性を発揮。

トレランシューズなどのソールの屈曲にも追従するよう、前側はヒンジで可動する為、しっかり地形を捉え、爪のグリップ力を発揮します。

シューズのアッパーを覆うエラスティックハーネスは経年劣化に強く、-15℃下でも硬化することなくぴったり靴にフィットしてズレません。
また類似品では付属しない物も多い固定用のベルクロバンドが標準装備され、更に固定力を高めます。

重量はMサイズ左右セットで実測460g。
簡易アイゼンとは言え、低山やトレイルランニング、残雪期など積極的に使えてこの重量であれば、何も苦にならないというのが正直な所です。

サイズを変える必要はあるかもしれませんが、殆どの靴に対応するのも良い所ですね!

もはやこれ無しでは鈴鹿の冬は越えられないというお客様も少なくないはず!
備えておいて損はありません!

昨シーズンの藤原

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG