patagoniaのバギーズショーツを、一言で表現しようとすると非常に沢山の文言が思い浮かび、そして、表現されています。

・水陸両用の元祖マルチスポーツ ショーツ
・一枚あれば他のショーツはいらない
・夏の定番無敵ショーツ
・山、海、川、街、全てをシームレスに繋げるショーツ

どの文言も全てバギーズショーツの表現するのに相応しく、そして、多くの方からこの様なすばらしい評価を得られる最高のアイテムだと思います。

ただ、もし2018年の春夏モデルから、もう一つその表現に加えられるのであれば、個人的には、今回のブログのタイトルなのではと思っています。

「定番を変えずに進化する patagonia Baggies Shorts & Long」(⇒■)

今年のバギーズショーツも定番の部分は全く変わっていません。

・速乾性を備えたサプレックス・ナイロン製。
・DWR(耐久性撥水)加工済み
・内側にドローコードが付いた伸縮性ウエストバンド。
・両脇の縦型ポケットは水中での抵抗を抑えるデザイン。
・ヒップにスナップ留めポケットが1つ

・速乾性を備えた黒色のメッシュのライナー付き。
・裏地の角に施したメッシュにより水はけがよく乾きが速い。

強いてい言うなら、今年は右側のポケットにキーループが付いたという事でしょうか!


進化した部分は、メイン生地を92%リサイクル・ナイロンにしたという事!

今年のバギーズショーツで使用されている、サプレックス・ナイロンのうち92%がリイサイクル・ナイロンが使用されています。

ここで使用されているリサイクル・ナイロンの元になるモノは、主に紡績工場から出た端切れ生地等を回収した製造廃棄物をナイロン繊維に再生。また、一部、廃棄された工業用の魚網を再利用しているとも聞いております。

もともとpatagoniaは、今年のバギーズショーツを100%リサイクル・ナイロンだけを使用した商品で発売する予定をしていましたが、8%のみバージン・ナイロンを使用となってしまいました。

ただ、逆を言えば、一つの製品を作るのに多くの石油を使って、わざわざ100%のバージン・ナイロンを作り出し製品を作るのではなく、ただただ廃棄物して捨てられるモノだった、言わばゴミになる予定だった生地等をリサクルし、製品の92%の部分を作り上げています

それは、価値を失ったモノから新たな価値を作り出す。まさに、パタゴニアらしい考え方であり、それを看板商品で表現するところが素晴らしく感じます。

そう!paagoniaのバギーズショーツをセレクトする事は、環境問題改善へ支援ともいえるかもしれませんね!

そんなバギーズには、レングス違いで5インチ丈のショートと、7インチ丈のロングとあります。店頭では、この丈で悩まれる方もいらっしゃいますので、次にこの丈の違いを写真を中心にご紹介させて頂きます。


あなたは、5インチ派?7インチ派?

正直、これは本当に好みです(笑)。ただ、強いて言うなら、街着~フィールドでのアクティビティまで使いたい方は、5インチ丈を選ぶ方が多いです。逆に、街着がメインの方は7インチ丈を選ぶ方が多いです。

L: Baggies Shorts(5インチ) / R:Baggies Longs (7インチ)
(179cm / 63kg / size:M)

L: Baggies Shorts(5インチ) / R:Baggies Longs (7インチ)
(179cm / 63kg / size:M)

L: Baggies Shorts(5インチ) / R:Baggies Longs (7インチ)
(179cm / 63kg / size:M)


バギーズを使ったコーディネイト


トップス:and wander / PERTEX wind T(size:3)/() 
パンツ:patagonia / Baggies Shorts 5インチ (size:M) /(
シューズ:ALTRA / LONE PEAK 3.5 / (


トップス:Teton Bros. / Power Wool MW Non Sleeve(size:L)/() 
パンツ:patagonia / Baggies Shorts 5インチ (size:M) /(
シューズ:ALTRA / VANISH R / (


トップス:patagonia / Skiddore Shirt(size:M)/() 
パンツ:patagonia / Baggies Shorts 5インチ (size:M) /(


パンツ:patagonia / Baggies Shorts 5インチ (size:M) /(


7/7からBaggis Week開催

moderateでは、明日より「Hello!! Baggies Week」を開催致します。(

是非、この機会に92%リサイクル・ナイロンで作られた、バギーズショーツをセレクトしみては如何でしょうか!

投稿者:飯田