この寒い季節にオートキャンプをする熱心な方が昨日いらっしゃいました。
私も初秋に八ケ岳でテント泊したぐらいで少しご無沙汰です。
そんな熱心なキャンパーの方から今、一番お買い上げ頂く物が
「焚き火台Sサイズ」です。

ご存知のようにS、M、Lのスリーサイズがスノーピークより発売されております。
春先はMサイズが中心に人気が高かったのですが、何故か今の季節はSが人気です。
コンパクトという事と手軽に少人数で小さく焚き火をするスタイルなのでしょうか。
先日も若い男女のカップル様も焚き火デートが二人のオハコ(十八番)だとか。
焚き火台は勿論ですが、他にも周辺グッズも人気です。
「焚き火ツールセットプロ」8190円

「ファイヤーサイドグローブ」4830円

やはり焚き火の火は心癒されるモノがありますね。
今度の休日には庭先で落葉を燃やしながら子供たちと焚き火ゴッコしたいと思います。

JUGEMテーマ:スポーツ
カテゴリー: NEWS