11/8: ジェットボイルクッキングボトルのご紹介。そしてある裏技・・

昨日ご紹介したジェットボイルの拡張パーツ、1.5リットルのクッキングポットを
ご紹介します。

飯物や中人数のクッキング時に最適なポットです。
ジェットボイルのコンパニオンカップをこれに変えるだけで色々な調理が可能に。
コンパニオンカップを使っての調理はどちらかというと、お湯を沸かしたり、
一人分の調理が代表的な使い方だと思います。
キャンプで家族分の調理もなんなく行えるのが魅力です。
この底部の羽がミソでして、燃焼効率を非常に高めます。

驚くほどのスピードで食材がいい色に変身します。
アウトドアで色々と調理に挑戦される方にはお奨めの拡張パーツです。
お値段は8200円でモデラートにて好評発売中です。
そして、一点裏技というか情報を・・ある問屋さんから聞きました。
この使い方が正しいかどうかは実験していませんし、事故に繋がる可能性も無いとは
いえませんので必ず事故責任でお願いします。
イワタニプリムス性のP153の4本ゴトクにベストマッチします。


つまりジェットボイル本体をお持ちでない方もポットと他メーカーのストーブを
ジョイントして使用する事が可能です。

ちなみにプリムスのP153の最高出力は3600K。
ジェットボイルは1290Kです。
試しておりませんので何とも言えませんが、P153+クッキングポットならば
超スピーディに調理が可能という事になります。
是非、今度試したいと思います。

このポット非常に魅力的ですが、個人的にもうワンサイズ小さい物も欲しいところです。
1リットル何かあれば最高ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top