アークテリクス人気機能Tシャツ

4月11日よりイケメンがまた入社しました(笑)
松下昌樹、24歳です。

4シーズンの山とフリースタイルスキーを得意とします。
前職でもアウトドアメーカーでの経験がありますので即戦力と活躍してくれそうです。
これで、上野、小泉、松下、安保の4名となりましたので宜しくお願いします。
新店舗オープンまでは狭い店内で暑苦しい男ばかりがウロウロしておりますがご了承ください。
さて、4月に入り気温が上昇し薄手の商品をご注文頂くようになりました。コットンTEEもジーズンなどのアメリカンカジュアルスタイルに最適ですが、ここ最近はウールや化繊のモノにお問い合わせを頂きます。
中でもアークテリクスの機能Tシャツは大変好評です。
エンドルフィンシリーズのMOTUS CREWはショートスリーブ【オンラインショッピングはコチラ】ロングスリーブ【オンラインショッピングはコチラ】共に好評です。

ポリエステルとポリプロピレンを使った吸汗速乾性能の非常に優れたアーク独自の機能素材PHASIC SLを使用。ポリプロピレン混紡の商品は最近色々なアウトドアブランドからリリースされており、素材のトレンドではないでしょうか。色合いも価格も適正で着用感もとても素晴らしいです。
ところで、最近とっても良く頂くご質問がございます。
”ベースレイアシリーズのPHASE SL CREWとMOTUS CREWの違いは?”

同商品の同サイズを横並びにして頂ければ一目でお判り頂けると思いますが、大きな違いは3点あります。
①フィットが全く違う。
PHASEはベースレイアとしてつくられておりますので体にタイトフィットします。MOTUSはトリムフィットで丈もヒップレングスになります。因みに着用しているMOTUSはSサイズ、PHASE SL【オンラインショッピングはコチラ】はMサイズを着用しています。

②サイドのカッティングが違う。
③MOTUSには袖、胸の始祖鳥にリフレクターが使われている。

素材は全く同じですが、MOTUSは主に単体で使用する事をイメージしてつくられています。PHASEはアンダーとしての想定なのでデザインは一切ありません。
どういうシーンでどういう使い方をするかでチョイス頂ければと思います。
日に日に気温が上昇してきております。今なら、サイズやカラーも豊富に取り揃えておりますのでオンラインショップも是非ご覧ください。
本日もブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top