トレイルランニングだけでなく、山でもお使い頂けるベスト

明日より、本格的にGW突入という方が多く、本日駆け込みのお客様に多くご来店頂きました。
明日4/29は水曜日ですが、祝日ですので11:30より通常営業となります。
また、来週5/6水曜日も祝日ですので通常営業です。 
鈴鹿の山やお伊勢参り、三重観光帰りに、当店へ是非お立ち寄り下さい。
皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。
それでは、本日の商品紹介をさせて頂きます。
FEATHERLITE TRAIL VEST(⇒)
IMG_0497.jpg
IMG_0492.jpg
IMG_0493.jpg
( 175cm 70kg/ size:S着用)
当店のブログにて幾度となく紹介してまいりましたアイテムに“ウィンドシェル”が御座います。
一昔前に比べ、“ウィンドシェル”を携行される方もだいぶ増えてきたと思います。
本来の主目的である風を防いでくれることはもちろんのこと、小雨をやり過ごしたり、
体温低下を防いでくれたりと、その幅広い汎用性から携行される方が増えていると思われます。
実際、今時期の夜間の自転車走行時などにも活躍の場は御座います。
ただ、運動量が多い時などには、シェル内が蒸れることや、
先日ご案内したような(⇒)ストレッチがバンバン効いているウィンドシェルは少なく、
動きのスムースさを可能にしてくれるものも少ないのも事実です。
そんな方におススメのアイテムが、本日ご紹介のベストです。
袖がない時点で、動きのスムースさはもちろんのこと、一番蒸れるとされる脇下も解放されているので、
蒸れを感じることも少ないと思います。
袖部分の風を防ぐことは出来ませんが、アウトドアにおいて一番重要とされるコア部分は、
しっかりプロテクションされておりますので、体温を消失することも少ないと思われます。
そして何より、このアイテムの一番のポイントはその軽量性にあり、重量わずか88gと驚異的な軽さです。
前もって天気が良いと分かれば、ウィンドシェルではなく、こちらのベストで十分だと思います。
実際の着心地も、背中部分はストレッチが効いており、ストレスなく動く事が可能です。
IMG_0508.jpg
肩口もザックを背負うことを想定し、ボディ部分より強度が高められております。
IMG_0506.jpg
ポケットは胸元に一箇所のみですが、ポケット内部はメッシュ構造となっており、
ベンチレーションとしての機能も兼ね備えております。
IMG_0501.jpg
さらに、裾からの風の侵入がないように、裾部分もドローコードがしっかり施されております。
IMG_0510.jpg
こちらの商品、トレイルランナーに向けて展開されているアイテムですが、
ハイカーにも問題なくお使い頂けるアイテムだと思います。
各メーカーナイロンベストが少なくなってきた今、新製品として登場したこちらのアイテム、おススメです。
本日ブログは、
上野がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top