OSPREYのマンタが進化しました!

昨日も先週と同じく宮川ボルダーへ。
先週と全く同じ課題を触ったものの、またしても坊主。
写真は先週も密かに触っていた“年輪/初段”
ニーバーが肝の好課題です。

でも先週も見に行った清流茶屋(⇒)脇の桜はほぼ満開でとても癒されました。

他の場所の桜はまだ殆ど蕾だったので、もうしばらくは花見も楽しめそうです。
来週も天気良いしまた行っちゃおうかな~(笑)
さて、先日ケストレルを紹介したOSPREYより、さらに注目株のザックが入りましたよ!
“OSPREY/マンタ28 & 36”

その収納の豊富さ、多機能さから自転車でもトレッキングでも使えるオールラウンダーパック。
昨シーズンモデルチェンジしたアトモスに搭載され好評を博した背面システム、“AG(アンチグラビティ)サスペンション”を導入したニューモデル。

2種類の異なるメッシュ素材を用いた立体構造の背面、及びウエストベルトは、体が包み込まれるような感覚で今までに無いフィット感を提供します。

容量は28Lと36Lの2種類。
仕様は殆ど同じですが、唯一36Lの方にはショーブイットポケットというスリーブ状のポケットが付き、ワカンなどの嵩張るギアを収納可。
(写真はスーパーカンジキ⇒を収納)

何層にも分かれた収納スペースは、荷物を分類しやすく、パッキングを楽にしてくれます。


その他にもストウオンザゴー(パックを背負ったままポールを付けられるストラップ)や、内臓式の専用ザックカバー、

ヘルメットを付けられるストラップ、デュアルアクセスサイドストレッチメッシュポケット等、多彩な機能を擁しています。

普段の自転車通勤から、デイハイク、1,2泊の小屋泊まりなど、高い汎用性が魅力です。
AGサスペンションも含め是非店頭にてご覧頂きたく思います!

春眠~な小泉がお送りしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top