革新的テクノロジー満載のアルパインブーツ“LA SPORTIVA|AEQUILIBRIUM LT GTX”登場!

天気予報とにらめっこしながら梅雨明けを待ち望む今日この頃。

週末も生憎の天気模様ですので、そんな日は来たる山シーズンに向けて是非ギア選びにお越しください!

先日当店には珍しく、3シーズン用のマウンテンブーツが入荷しましたのでご案内します!

“LA SPORTIVA|AEQUILIBRIUM LT GTX”→

誰もが見入ってしまう奇抜なデザインのこちら。
スポルティバの最新技術が惜しげもなく注ぎ込まれた至高の1足です。

最新技術その1 ダブルヒールコンストラクション

ソールのかかと部分が斜めにカットされており、スムーズな着地、ブーツらしからぬ高い歩行性能を実現。

進行方向と逆向きに成型された凸のヒールバイトのおかげで下りでのグリップと抜群の制動力を発揮します。

 

最新技術その2 革新的なソール構造

先のソール構造以外に、見えない内部にも技術革新が。

アウトソールのラバーはラグの形状に合わせて内側にも凹凸を持たせ肉抜き状態になっており、そこにアウトソールよりも軽いミッドソールのポリウレタンフォームを流し込んで一体化させる事で圧倒的な軽量化を実現。
またミッドソールの優れた衝撃吸収とアウトソールへの力の伝達をすることで、優れたグリップ力を発揮します。

因みにセミワンタッチアイゼン対応、アウトソールの張り替えも可能ですので、ご安心を。

 

最新技術その3 見た目にもカッコイイ!トゥ、ヒールのTPU補強!

全体を見た時にまず目が行くイエローのトゥガードとレッドのヒールカウンター。

通常であればこの部分はラバーで覆われていますが、ソール成型で使用されるTPUを流用。
ラバーの使用を抑えたことで軽量化になり、尚且つブーツの剛性を確保。
ブーツの形状維持の役割も果たす一石三鳥の構造となっています。

最新技術その4 3DフレックスシステムEVO

スポルティバのマウンテンブーツと言えば足のホールド感と足首のフレックス性のバランスの良さが特徴ですが、今回更にその性能が向上。
くるぶし部分を見ると折り紙のようなくっきりした折り目が入り、

この折り目の様な出っ張りがくるぶしを包み込み、今まで以上のフィット感とサポートを提供。
斜面への足置きも自然な屈曲で接地面を最大限に高めてくれます。

最新技術その5 繊細な足裏感覚をもたらすエルゴノミック構造

下の図のように従来のブーツの内部はオレンジの線が余分な空間としてありましたが、こちらのモデルは極限まで無駄な空間をカットした青いラインの形をしており、足にぴったり沿うような形で、足裏感覚の向上やブーツ独特のもたつき感を抑える作りとなっています。

 

繊細な足さばきが求められるアルパインルートには非常に有効な作りと言えます。

 

アッパー素材はヌバックレザーを使用し、耐水性の高さ、馴染みの良さ、高い耐久性、堅牢性を確保。
ライナーにはGORE-TEX®パフォーマンス コンフォートを採用しており、雨天にも強いアッパーとなっています。


気になる重量はというと、EU42で実測驚異の677g!
マウンテンブーツでこの重量は反則レベルの軽さです!笑

感度の高いお客様には既にご好評いただいております!
気になる方は是非店頭にてお試しください!!

小泉がお送りしました!

Scroll to top