OSPREYのイーサーがモデルチェンジしました!

明日はいよいよお待ちかねRawLow Mountain Works|Bambiの店頭販売開始日です!
街使いからデイハイク、小屋泊、ULハイクなど色々なスタイルに合わせられる使い勝手の良いバックパックですので、お待ち頂いた皆様、是非店頭までお越しください!

さてさて、バックパックの王道ブランドのひとつ、OSPREYの王道、大型パックがモデルチェンジしましたので簡単にご紹介します!
“OSPREY|イーサー55”→

テント泊、縦走、バックパッキングなどで活躍する王道モデルイーサーがアップデート。
基本機能は踏襲しつつ、ショルダーやウエストの作りを大きく刷新。

筒状の立体的なショルダーストラップは肩への優しいフィットとクッションを提供。ザックを下ろした際、汗の乾きも早くなります。
ここまでは前モデルもそうでしたが・・・

本モデルよりショルダーのパットが体型に合わせて長さ調整出来るので、より身体へのフィットを向上させてくれます。


更に背面長の調整はウエストベルト付け根辺りのウェビングテープ(左右2か所)で簡単に行うことが出来るようになりました。
約10cmの調整が可能です。

またOSPREY独自の“AIRSCAPE”バックパネルは背面の空気の流れを作り汗による湿気や蒸れを抑えてくれます。

ウエストベルトのパッドももちろん長さ調整可能です。

その他、雨蓋を開けずともメインの荷室にアクセスできる正面ジッパー、

デュアルアクセスボトルポケットなどは今回も健在。

容量は55Lですので、1~2泊のテント泊装備を比較的ゆとりをもってパッキング出来るので、テント泊初心者の方には非常にお勧めの容量となります。
もちろんベテランの方にも満足いただけるクオリティなのは間違いありません。

是非こちらも店頭にてフィッティングお試しくださいませ!

小泉がお送りしました!

Scroll to top