汎用性の高いギアバッグ”MYSTERY RANCH|タワー47″

政府から支給される給付金の使い道、皆さんお決まりですか??
私の場合はもらう前からもう既に財布の紐が緩みっぱなし。笑
次から次へと欲しいものが現れて困っています。笑

その一つがこちらのバックパック。
“MYSTERY RANCH|タワー47″→

主にロープクライミングをされる方に向けて開発されたこちらのバックパック。

ガチャ、ロープ、シューズ、その他諸々の装備を担いでアプローチするロープクライミングの装備はかなりの重さになるため、安定してかつげ、時には長いアプローチも快適にこなせるハーネスと、ゲレンデに到着した際にはギアをスムーズに出し入れ出来る機能的な荷室や耐久性が必要となります。
それが高次元で形となったのがこちらのモデル。

背負い心地という点では既に絶大な信頼を得ているブランドだけあり、背面長の調整が可能なフューチュラヨークシステムを搭載し、取り外し可能なウエストベルトはしっかり腰にも荷重を逃がす設計。
もちろんヘッドスタビライザーも付いています。

荷室へのアクセスも変わっており、バックパックのように立てた状態で上のジッパーを開けてアクセスする方法、

そしてダッフルバッグのように正面をガバっと開けて全体を広げる方法があります。
ギアラックや大きめのポケットは食料やチョークなど、汚れるものと汚したくない物を仕分けるのに便利。

蓋側のポケットも非常に充実しており、ボトル(→)、三脚スツール、シューズなど入れるのにばっちり。

そして上の写真左側のスツールが入ったポケットは、外側からもアクセス可能なポケットなんです!

使う頻度の高いアイテムはここに入れておくと便利ですね!

正面にある2本のデイジーチェーンに細引きやショックコードを通せばマットなどもアタッチメント可能です。

またトップにはロープを括れるストラップと、トポなどが入るA5サイズ程のポケットを装備。


頑丈なハンドルも3方に配され、横に持ったり、両手で持てたりと荷下ろしの際にも便利です。



メインボディは1,000デニールコーデュラナイロン製で耐摩耗性は抜群。
クライミング用以外でも、キャンプ用品を入れてバイクツーリングしたり、旅行、バックパッキング用としてもお使いいただけます。

しっかり担げるダッフルバッグをお探しの方は是非一度ご検討ください!

小泉がお送りしました!

Scroll to top