“当たらない”靴!SALOMONのCROSS/PRO登場!!

またしても新作トレイルシューズのご紹介です!
今シーズンはシューズの新作が多く本当にワクワクしてしまいます!
早くみんなでワイワイ山に行きたいですね~!

“SALOMON|CROSS/PRO”→

見た目から特徴的なこちらのモデル。
ロード用シューズでは一般的になってきましたが、トレイルシューズでは数少ないニットアッパーを採用したモデルになります。

足の形に合わせてアッパーがフィットする“MULTI-FIT テクノロジー”という機構になり、アッパー全体がシームレスな作りのため、アッパーの補強部に足が干渉する、いわゆる“当たり”が起きにくい作りとなっています。

足入れした際の密着感はニットだけにピッタリフィットして抜群です。

ニットアッパーを採用することでデメリットとして出てくるのが横ブレですが、それを抑えるために足の両側から巻き上げられた非伸縮の“Matryx”アッパーで足の両サイドを包みサポートするような構造となっています。
ちなみにこちらの素材、ケブラーが織り込まれているため非常に耐久性に優れ、水はけのよい素材となります。

またシューレースはMatryxに通っているので、レースの締め具合でフィット感を微調整出来る効率的な作りとなっています。

ヒールカップはペラペラに見えますがちゃんとカップが入っており、踵をしっかりホールドして着地から蹴り出しまで安定性も抜群です。


商品名に”CROSS”の名を冠すだけあり、アウトソールはオフロードで万全のトラクションを発揮するパターンが採用されています。

これだけしっかりしたソールを使うと重くなりがちな気がしますが、重量は26.5cmで実測282gと標準的といえる値に納める所は流石SALOMONですね。

なかなか自分に合うフィットの靴が無いという方には是非お勧めしたい1足です!
ご検討ください!

小泉がお送りしました!

Scroll to top