もう少しで、いや、今が着ごろ!? HOUDINIのCover Crew, Trail Vest, Swift Pants,

先日、amazonプライムで見た映画で、「Today is the first day of the rest of your life.(今日は残りの人生の最初の日)」という言葉を耳にした。

その映画は、この言葉を考えさせるような内容であったけど、わりと単純な映画で、めちゃくちゃ素晴らしい作品とかではなかった。ただ、久々に色々考える事が出来る良い言葉に出会ったと思う。

色々ある時代だけど、「今日は残りの人生の最初の日」という気持ちで、1日1日を大切に、そして、意味のある日に出来ればと思った。

 


もう少しで、いや、今が着ごろ!? HOUDINIのCover Crew, Trail Vest, Swift Pants,

アイテム・ブランド問わず、春の新作アイテムが怒涛の入荷中。あまりの入荷の多さに、オンラインストア()にアップされるまで少しお時間を頂いる次第。

「あのブランドのあの商品が気になるな・・。」もし、そのようなモノがあり、オンラインストアにアップされていな時はお気軽にお問い合わせ頂くなり、店頭にお越し頂ければと思います。

そして、今日のブログでは、その春の新作アイテム中からオンラインストアにも先日アップされた、HOUDINIの新作アイテムより、HODINIらしさが詰まったオススメのアイテムをご紹介させて頂きます。

新作アイテム「HOUDINI / Cover Crew」(→

コットン100%のロングスリーブTシャツのカジュアル感とは一味違う品の良さがあり、化繊ベースレイヤーのようなスポーティー感を感じさせない、HOUDINIらしさの詰まった新作のCover Crew。

リサイクルポリエステルで作られた生地Wish Wovenは、シルキーな肌触りと2wayストレッチの快適性を持ち合わせた生地で、吸汗速乾性・ストレッチ性・通気性・耐久性といったフィールドで十分に使える機能を兼ね備えているにも関わらず、そのデザインが非常にシンプルで街でも積極的に着たくなるアイテム。

更には、化学薬品を使用せずにUPF50+という紫外線保護指数があり、日差しを避けることが難しいような水辺での使用にもオススメ。


(セットインスリーブとシンプルに仕上げられた胸のポケット)

今時期の街・山共に、まだ、単体で着用するには少し肌寒く感じると思いますが、下に一枚ベースレイヤーを着るなり、Cover Crewの上にジャケット等着用しレイヤリングアイテムとして使用すれば、今からでも十分に活躍するアイテム。そして、もっと暖かくなった山等のアクティブシーンでは、その内容によっては、ウィンドシェルっぽい役割としてザックに入れていくのも良いと思います。


(179cm / 66kg / size:M)


変化球的なアイテム「HOUDINI Trail Vest」(→

簡単に言えば、ウィンドシェルのベストタイプ。

一般的な長袖・フード付きのウィンドシェルとは違い、ほんの少しだけ風や寒さ等から身を守る時にプラスした時に便利なベスト。そのベストを、あえてジッパー等を使用しないシンプルなデザインのTrail Vestは、Cover Crew同様に色々なシーンで着用する事が出来、そして、そのCover Crewとの相性も抜群!


(179cm / 66kg / size:M)

ちなみに、一般的によくあるお腹周りにハンドポケット等は一切はなく、その代わりに、胸部の左右にスナップボタン式のポケットがあります。実用性ほどは分かりませんが、これこそが、ある意味HOUDINIらしいデザインなのではないでしょうか。


これが本当にラスト!「HOUDINI Swift Pants」(→

もうこの商品については説明が不要なのではと思う程、HOUDINIのパンツでトップセールスを誇る「Swift Pants」

「え?!Swift Pants・・・・?!」「Swift Pantsって前回のシーズンで発売したのがラストじゃなかったの?!」

と、思われている方も多いと思います。僕も2020年の春夏展示会の会場で見た時は、アレ?!って思いました。もう、こうなってくると、スーツ量販店がよく「閉店セール!!」といって幟を上げているのに、いつまでも閉店しないで営業しているパターンに思えてきますが、これが本当にラストになるそうです。

サルエルパンツに似た独特の股下のシルエットは、発売当時こそ少し勇気がいりそうなデザインと感じた方も、一度試着をし、そのシルエットが生み出すカッコ良さと動きやすさ、そして、生地の軽やかさを経験してしまうと、ついつい買ってしまい、更にはリピートになる方が続出する程。それぐらい、強烈なファンを作り出してきたSwift Pants。

だからこそ、このシーズンが最終となるが非常に勿体なく、個人的には、「ラスト詐欺」と言われても良いので、いつか再販して欲しいと思えるアイテムであり、その時までの事を考えると、今回は色違いで2本買っておいても良い、いや買っておくべきアイテムと思っています。Swift Pants好きであれば、薬局のトイレットペーパーを買い占める前に、Swift Pantsを買い占めるべきだ!

そんなこんなで、3月も残り数日。色々ありそうな2020年の春・夏シーズンではありますが、「今日は残りの人生の最初の日」という気持ちで前向きに!そう、新しいアイテム等を身にまとい、フレッシュな気分で山などの外遊びを楽しみましょう!!

投稿者:飯田

 

記事内でご紹介した商品はこちら


Cover Crew #Blue Illusion [258694] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Cover Crew #Blue Illusion [258694]


Cover Crew #Ground Grey [258694] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Cover Crew #Ground Grey [258694]




Trail Vest #True Black [258714] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Trail Vest #True Black [258714]


Trail Vest #Bucket Blue [258714] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Trail Vest #Bucket Blue [258714]



Swift Pants #Rock Black [263550] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Swift Pants #Rock Black [263550]


Swift Pants #Feeling Blue [263550] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Swift Pants #Feeling Blue [263550]


Swift Pants #Willow Green [263550] _ HOUDINI | フーディニ

HOUDINI | フーディニ

Swift Pants #Willow Green [263550]


Scroll to top