いよいよ今日から10月!
そして消費税も10%!!
たかが2%、されど2%。
また世の中の消費が落ち込んでしまうのかと思うと、我々も戦々恐々ですが、それを食い止めるべく政府も色々策を講じてくれています!
特に来年の6月末までは、店頭でお買い物の際、キャッシュレス決済でお支払いの場合、5~10%ほどの還元を受けることが可能です!(詳細はスタッフにお問い合わせ下さい)
もちろん当店独自のポイントもお付けできますので、更にお得なお買い物が出来るんです!
是非次の店頭営業日、3日(木)からも変わらず店頭でのお買い物をお楽しみ頂けたらと思います!

 

さてさて、まだまだ日々暑いですが、里山遊びが楽しい季節。
この秋注目のハンモックが“Bush Craft Inc.”から届きました!
“Bush Craft Inc.|ウルトラライト バグプルーフ ハンモック フルセット”⇒

※エアマットは付きません。

 

 

コレだけ買えば直ぐにハンモック遊びが出来ちゃいます!

ハンモック遊びと言えば大半の方が、“ハンモック以外にも必要な物ってあるの?”という疑問を抱くと思います。
実際、木と木の間に張る場合、ハンモック本体だけでは張れません。
大半の場合、木とハンモックをつなぎ合わせる、“ツリーストラップ”が必要です。
アルパインクライミングなどをされる方は、スリングやデイジーチェーンでも代用出来ますが、殆どの方は持っていないはず。
とまあこのように、今ひとつハンモックがどのように構成されているのか分かりにくいという点が、遊びのハードルを上げてしまっている原因の一つかと思います。

そんな方には先ずコレがオススメ!
ハンモック本体はもちろんの事、一体型となったバグプルーフ(蚊帳)が付き、別売の場合が殆どなツリーストラップ、その他便利なパーツがワンセットになっているのです!

このフルセットだけ買えば、直ぐにでもハンモック遊びが出来てしまうというのがこの商品の分かりやすく、先ず良い所だと思います!

 

使い勝手を考えた面白いパーツの数々

先の写真を見てパーツが多くて難しそうと思うかもしれませんが、一度覚えてしまえば後は本当に簡単。
使わなくて良い場面などは、好みに応じてパーツを省くことも可能です。

一番ユニークなのはこちらのイカリの様な水色のパーツ、“レインドリッパー”。
雨天でのハンモックキャンプ時に、屋根となるタープを上に張っていても、木からツリーストラップを伝ってハンモックに侵入する水を食い止めてくれる役割を果たします。

続いて“ハンモックリッジライン”はツリーストラップだけでは調整が難しい、ハンモック本体のテンション(張り具合)を簡単に調整出来るストラップ。
上の写真のレインドリッパー左の“ソフトカラビナ”は、ハンモック本体とリッジラインを纏めておくことが出来ます。

因みにレインドリッパーとハンモックリッジラインは不要であれば省くことも可能です!
その他木と木の間が長い場合に延長できる便利な“延長ライン”なども付いてきますよ。

これらのフルセットを全て合わせた重量は、たったの約400g!
世界最軽量ハンモック、ハミングバードのシングルハンモック+ツリーストラップ+バグプルーフネットの3点セットとほぼ同等の重量ですので、Bush Craftのオプション付きが如何に軽いのかがお判りいただけます。
やはりバグプルーフ付きハンモックでは世界最軽量で間違いなさそうです!

生地感は“eno”のSUBシリーズによく似た素材で、薄いながらも柔らかく気持ちよい肌触り。

カラーはカーキとグレーがラインナップ!
どちらも渋い良色です!

それでは、またしても怪しい天気の週末ですが、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG