THE NORTH FACEのONもOFFも穿きたくなるロングパンツ

台風にゲリラ豪雨。

この時期には仕方がない事なのかもしれませんが、年々その自然の驚異が強さを増しているように感じています。

台風とゲリラ豪雨シーズンが、無地に早く過ぎ去ることを祈るばかり。


THE NORTH FACEのONもOFFも穿きたくなるロングパンツ

今回ご紹介する2本のパンツは、この秋冬からの新たに発売が開始される新作アイテムというわけではありません。ただ、定番に近いアイテムだからこそ、今まであまりご紹介をする機会がありませんでしたが、あらためて商品を見直した時に、本当にONでもOFFでも穿ける素晴らしいアイテムだと思い、ショートパンツシーズンからロングパンツシーズンに突入する、このタイミングでご紹介をさせて頂ければと思いました!


THE NORTH FACE / Versatile Pants (→

他ブランドのアイテムを例えに出すのも少し脳がないので恐縮ですが、分かりやすく言えば、patagoniaのバギーズ パンツであったり、山と道の5-Pocket Pantsなどと同じ系統のパンツ。

撥水加工のされたナイロン100%の生地。裾は、patagoniaのバギーズパンツのように絞りが入った使用になっており、ウエストの部分は、ゴムウエストを紐で更に縛る事が出来るスピンドル仕様となっています。

パタゴニアや山と道等との大きな違いは、メインポケットがジッパー式のメッシュポケットという点。

このタイプのパンツは、本当に色々なシーンで穿くことが出来る為、時にはジッパーがあると良いなと思う時もあったりします。

ローカットのシューズでの山行や冬のロードランニング、畳んで携行しても嵩張りお少ないので旅行やキャンプ等での着替えとして、スポーティーな感じでマルチに使えるオススメの1本。


(179cm / 63kg / size:L)


THE NORTH FACE / Bison Chino Pant (→)

先にご紹介したVersatile Pantsが、スポーツスタイルのマルチパンツなのに対して、Bison Chino Pantはタウンスタイルのマルチパンツ。

見た目の生地感はコットン100%。やや太めのシルエットや後ろの両玉縁ポケット等のデザインも相まって「THEチノパン!」といった感じではありますが、これ実は、ストレッチと撥水性が効いたポリエステル100%の生地を使用。

ハードな登山にはあまりオススメ出来ませんが、ハイキング程度の山遊び等では十分にお使い頂けるスペック。

撥水加工もされているので、基本的には汚れにくい仕様となっていますが、山遊びで使って少し汚れる程度であれば、それはそれでチノパンとしての味にもなると思います。


(179cm / 63kg / size:L)

まだショートパンツが恋しくなるような気温の日も続きますが、暦の上ではロングパンツを穿きたい頃。デニムでは日中少し暑くなりそうな時こそ、こういったポリエステルやナイロン系のロングパンツがオススメ!

是非、この秋冬の1本として!いやいや、年間通して使えるアイテムとして、是非、ご検討してみては如何でしょうか。

投稿者:飯田

Scroll to top