少しご紹介が遅くなってしまいましたが、梅雨入りしたこの時季も、そして梅雨が明けてからは本領発揮の日傘、“SIXMOON DESIGNS|シルバーシャドー”(⇒)に仲間が増えて再登場しています!

ファンの間では知られた話ですが、こちらの日傘は元々、元祖ULブランドとして知られ現在は無くなってしまった幻のブランド、“Go-Lite”の“CHROMEDOMEアンブレラ”をSIXMOON DESIGNSが復活させた製品なんです。
当時の私は、『何故アウトドアブランドが日傘??』といった印象を受けており、全く見向きもしませんでしたが、近年里山ハイクをするようになったことで、帽子で日光を避ける事や、レインウェアで雨を凌ぐことが必ずしもベストとは限らないという事がだんだん分かってきました。
片手は塞がれど、日差しや雨を確実に防いでくれる日傘は、場合によっては帽子やレインウェアを凌駕する山の神器に変身することもあるのです!

 

工場を変えお手頃価格になった通常モデル!

昨シーズンまでは某E〇roSchirm社の軽量モデルと何ら違わぬパーツで発売されておりましたが、今シーズンは工場を変えコストを削減。
通常モデルは少し重く250g(前モデルは227g)となりましたが、価格は2千円以上下がりました。
・シルバーシャドー(⇒)

直径は前モデルより2cm小さい94cmですが、気になるレベルではありません。

 

 

マニア心をくすぐるカーボンモデル!!

ULハイカーにとって基本中の基本である軽量素材、“カーボン”!
テントポール、トレッキングポールなどをそれに変えてみて実現した軽さに、一喜一憂するのは軽量化の醍醐味でもあります!笑
遂にシルバーシャドーにもその波がやってきました!
・シルバーシャドーカーボン(⇒)

驚くなかれその重量は通常モデルより60gも軽い192g!!
持ってみるとその軽さに感動します!
サイズも通常モデルと変わらず、強度は今回出た3モデルでNo.1!
※左:カーボン,右:通常モデル


カーボンシャフトの美しい模様には思わず見とれてしまいますね。笑

さり気ないアピールも素敵です。

モノマニアには堪らない逸品であることは間違いありません!
お財布に余裕のある方は是非!!笑

 

待望の折り畳みも登場!

再び過去のエピソードですが、CHROMEDOME然りハイキング用傘が登場した時、折り畳みではない事にも驚いた記憶があります。
確かにバックパックの外に付ければ収納サイズがデカくともさほど支障は無いし、むしろ折り畳みにすることで強度的な部分でマイナスになるというデメリットの方がハイカーには重大だったのだろうと思います。

しかししかし、今回から遂に待望の折り畳みモデルも登場しているんです!
・シルバーシャドーミニ(⇒)

重量はなんとカーボンモデルとほぼ同じ194g!
でもカーボンは使ってません!笑

構造としては一般的な折り畳み傘と同様です。

ボタンを押すと閉じる仕組み。

3モデル中唯一上から吊り下げられるストラップが付いています。

驚きは前の2モデルより直径が2.5cm大きい事!
大きいのに軽い!言う事ありませんね!

因みに私もこちらのモデルを買いましたが、やはり普段使いも兼ねると、通勤カバンに入る折り畳み傘はありがたいですね。

全てのモデルはテフロン加工が施され、雨であろうが直射日光であろうがしっかり遮断してくれます!
特に日傘としての効果は絶大ですので、もしお持ちでない方は是非導入されることをお勧めしますよ!

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG