このシリーズが登場した当時、従来のトレイルパックにはない革新的な軽さとフィットから一躍シーンの先駆者となったSALOMONの“ADV SKIN”シリーズ。

その人気シリーズも今季フルモデルチェンジを遂げています!
“SALOMON|ADV SKIN 5 SET”⇒


充実の収納ポケット!

前モデルも決して不便というわけではありませんでしたが、フロントポケットはより細かく荷物を仕分け可能。

左側にはスマホが余裕で入るジップポケット。
私は今までボトルポケットのボトルを一つ抜き、スマホを入れていたので、このポケットはありがたいです!

左右にジェル等が大量に入るポケットと、

右側の内側だけにこのごみ箱に調子よさそうなポケットが付いています!

背面下部のポケットはメインコンパートメントの内側を貫通しており、ジャケット等入れてもある程度固定され、見た目もスマートな印象。

気付いたら落ちてたらどうしようなんていう心配事も無くなりそうです!

メインコンパートメントとハイドレーション荷室は従来通り別々。

メインコンパートメントには内ポケットが付いています。

ハイドレーション用の背中側の断熱ケース、そしてメインコンパートメントとの仕切りは水分が透過しづらい素材になっています。

 


ポールのアタッチメントが自由!

昨今のシーンではポールの使用が禁止されたレースも少なくありませんが、日頃からいざという時の為に使っておいて損はない道具。

一般的なパックはポールの付け方がワンパターンもしくは付けられないというものが殆どでしたが、こちらのパックは3パターンのアタッチメントが可能に!

背面に伸ばした状態で斜めに取り付け。

折りたたんで横に取り付け。

正面に縦に取り付け。

これらはすべて共通のストラップで出来るので、決してストラップがごちゃごちゃ色々付いているというわけではありませんのでご安心ください!

5Lという容量は日常からショート、ミドルレース、はたまたロードレース等にも導入できる汎用性の高いサイズになりますので、是非一度ご検討いただけましたらと思います!

女性用(⇒)は8Lとなっています!

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG