ここ三重県でも日中涼しくなり、快適に過ごせる季節になってきました。むしろ朝夕は肌寒く感じる時もありますが、ロードランニングには最高の季節。秋には多くのロードレースが開催されます。近くの菰野町でも、かもしかハーフマラソンが開催予定でお客様の中にも参加される方が多くみえます。そんなレースシーンに是非試して頂きたいモデルのニューカラーが届きました。

 

ALTRA ESCALANTE RACER NY

昨年登場して大変好評頂きましたESCALANTE RACER ボストンは港町であるボストンをイメージしたブルーベースのカラーリングでした。今回登場したニューヨークシティモデルはグレーを基調としたカラーリング。都会的な印象を受ける落ち着いたトーンですが、ところどころにNYテイストが織り交ぜられています。

 

東京を象徴する建造物と言えば?

「東京を象徴する建造物と言えば?」そう聞かれると皆様は何を想像しますか?恐らく殆どの方が「東京タワー(スカイツリー)」を思い浮かべるのではないでしょうか。それと同じくらいニューヨークの象徴としてポピュラーの物は「自由の女神」。シューズの踵外側にはニューヨークを象徴する自由の女神像やマンハッタンの街並みがシルエットで入っています。

 

 

そして個人的に一番ツボなのが踵内側のNYC(ニューヨークシティ)マーク。マラソンだけでなく音楽やダンス等、ストリートカルチャーを多く生み出している街ニューヨーク。そんなテイストをこっそりと見え隠れする部分に入れているところがたまりません。全面に押し出すのではなくベースは「スポーツ」であり、そこにちょっとした「サブカルチャー」のエッセンスを加えているところが魅力的。

 

 

基本的な機能のおさらい

エンジニアード・ニット製のアッパーは通気性抜群。靴下の様に足へフィットするので足入れ感覚は抜群に良いです。ただ、メッシュの穴が大きいのでちょっとしたトレイルを走ると小石や砂が入ってしまうかもしれないのでご注意を。

 

EGOミッドソールは見た目少し薄めに見えますが、履いてみると独特のクッション感があります。HOKAのようなフカフカ感ではなく、個人的な感覚ではSUPERIORのクッション感に近い感じ。踏んだ後の反発性もあって前へ前へと進めるシューズになっています。

 

小さなドット柄が表すのは…

インソールを出してみると無数のカラフルなドット柄が。そして、この模様はシューズのアッパーにもこっそりと散りばめられています。このシューズをデザインしたデザイナーさんは、どんなイメージをしてこの柄を入れたのだろう…?とついつい妄想してしまいます。
ニューヨークモデルのグレーは大都会の高層ビルやアスファルト、コンクリートの街並みを表しているのかな….
カラフルなドット柄はその中を走るランナー。皆が思い思いのウェアを着ているから、とてもカラフル。
ニューヨークの街並みを走るランナーを空から見下ろしたらこんな風に見えるのかな…。
考えだすと頭の中でイメージがグルグル回り出します。ここは、敢えて答えをメーカー様に聞かずに自分の中で納めておきましょう。絵画と一緒で見る人によってイメージが違うのも面白いと思います。

 

着用イメージ

 

ベースのカラーがグレーなので、合わせるウェアはあまり選びません。今お手持ちの殆どの色目のウェアに合うと思いますよ。レースに向けてシューズの新調を考えられている方、スノーシーズンに向けて身体作りのランニングを始めようと考えられている方、ESCALANTE RACER NY で街中を駆け抜けてみませんか?W’sモデルも入荷中です!

本日のブログは、最近テキーラ慣れしてきた松下がお届けしました。