本日は中秋の名月という事で、普段より明るく大きな月が見えるのですが、天気がどうも怪しいですね。
一瞬だけでもお目にかかれれば嬉しいのですが・・・。

さて、仕事を終えた後や暑さを回避して夜走るのを、当たり前のように“ナイトラン”と言いますが、言葉自体は英語なものの、そういう文化は日本ならでは??の様で、そこからインスパイアされたランニングシューズが、先日、世界一斉発売となりました!

“HOKA ONEONE/CAVU FLY AT NIGHT”⇒

 

 

 


リフレクターを多用したクールなデザイン!

一見闇夜に溶け込み、逆に危ないのでは!?
と思うような黒で統一されたクールなデザインは、とても都会的でスタイリッシュ。

しかし、夜中のフラッシュ撮影ではこのようにしっかり光を反射します!

と言っても少し分かりづらいので説明すると、踵のロゴ、レースホール周り、アッパーメッシュのインナーなどシューズの広い範囲にリフレクト機能が施されています。

街灯の少ない住宅地、公園、郊外を走る際など、周りから気付かれることは安全上非常に重要。
かといって日中に履いていてもリフレクターとわからないクールな仕上げは、さすがお洒落の本場フランスが作っただけあるなと感心してしまいます。
安全面と美観を高い次元で融合させていますね!

 


普段履きにも適したニュートラルな履き心地!

HOKAと言えばソールがコロンとしたシルエットのロッカー形状が有名ですが、良くも悪くも使い心地が独特で、慣れるまでに時間が掛かったり、慣れずに履くのを止めてしまったりする方もいたかと思います。

しかしこちらのモデルは一般的なランニングシューズに見られる、中足部がフラットなシルエットになっています。

また一見踵がかなり高そうですが、ヒール24mm、フォアフット20mmと、ドロップは小さく非常にナチュラルな履き心地です。

そしてCLIFTONなどと比べると少し硬めに感じる“PROFLY”ミッドソールと、前足部の踏み込んだ力を推進力に変える“R-BOUND”アウトソールは、思わずペースを上げてしまいそうな軽快なフィーリングとなっています。

重量は26.5cmで実測218gと非常に軽く、グリップ性能や着地時の安定感もある為、フィットネスにもご使用いただけますよ。

様々なシチュエーションで活躍してくれる、これはこれでHOKAらしい1足!
是非オフトレイルでお試しください!

小泉がお送りしました!

カテゴリー : BLOG