アルプスの方もぼちぼち紅葉が始まったようですね。

店頭には秋の紅葉登山に向けて面白いバックパックが色々入ってきてます!

本日はその中の1つをご紹介!
“SIXMOON DESGINS/Minimalist”⇒

 

 


軽量フレームのおかげで1kgを切る軽さに!

容量は最大52L。
そして重量は驚きの960g!
メインコンパートメントを覗くと僅か60gの細長くしなやかなステーがラケット状に仕込まれており、軽いながらもしっかりとザックを安定させ、背中にフィットしてくれます。

因みに荷物が軽い時などは外して軽量化も出来ます。

 

 


見た目以上の収納性!

メインコンパートメントの容量は37.6Lと、実はさほど大きくありません。
実際中型モデルのFlight30と比べてもそんなにサイズの違いを感じません。

しかししかし、ここからがSIXMOON DESGINSの真骨頂!
ショルダーハーネスやウエストポケット、フロント、サイド、トップリッドのストレッチポケット等に6.5L...


そしてメインコンパートメントのトップは大きなマチがあり、9.8Lもの拡張が可能です!


この写真を見ると、あ、やっぱり大型だな~という感じがしますね。
因みに最大積載量は16kgもあるので、いつもは持って行かないような酒瓶や缶詰、ガスランタンなど、少しリッチな登山スタイルにもうってつけです!

 

 


背面長は3段階で調整可!

Flight30をご存知の方はもうお馴染み。
背面長を簡単に3段階で調整できる機構となっています。
付属のプレートで本体とショルダーハーネスのベルクロ接合部分を剥がし、自分に合うポイントに、ショルダーハーネスを挿し込むだけです。


これにより、背面長が約40~50cmの間で調整可能です!

軽くて自分に合う大型パックが無いという女性の方にも大変好評ですよ!
店頭にお越し頂きましたらフィッティングさせて頂きますので、是非ご検討下さい!

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG