White Mountaineeringより2018年秋冬シーズンからスタートした新レーベル『W.M.B.C.』。〝服を着るフィールドは全てアウトドア〟というブランドコンセプトを掲げているWhite Mountaineering。デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし市場には屈しない姿勢でのものづくりをしている同ブランドですが、『W.M.B.C.』では、さまざまな角度からアウトドアギアやアイテムを再考察。White Mountaineeringとは異なるアプローチで、これまで市場になかったアイテムを提案しています。

 

 


【写真左奥:WMBC × Helinox CHAIR ONE   写真右奥:WMBC × Helinox TACTICAL SWIVEL CHAIR  写真手前:WMBC × Helinox TACTICAL TABLE

今季がファーストシーズンとなる『W.M.B.C.』。Helinoxとのコラボレーションアイテムを中心に展開しています。全てのパーツをブラックに統一してダークトーンに落とし込んだデザインはカーミットチェアの様な木製チェアの温もりとは違うストイックな印象を受けます。

 

 

生地に施された迷彩柄もよく見てみると非常に細かいドット調の柄で表現されたもの。「機能」を最優先するアウトドアギアというジャンルでここまでデザイン性に拘っているメーカーは中々ありません。ヘリノックスのアイテムは非常に使い勝手が良いので多くのユーザーの方にご利用頂いています。そんな中でもオリジナリティを出していきたい!という方に是非ご覧頂きたいアイテム達です。

 

 

当店ではWMBC × Helinox TACTICAL COT のお取り扱いもございます。もちろん、寝心地や収納力はそのままにデザインが一新されています。また、WMBC × Helinoxの2人用テントも入荷予定です。

 

 

私がWhite Mountainneeringを知ったのが大学生の頃でした。洗練されたデザインの中にアウトドアテイストがミックスされた服に心を奪われたのを今も覚えています。学生の頃はとても手に入れられる様な金額では無かったので憧れのブランドの一つだったのですが、デザイナーの相澤 陽介 氏がコム デ ギャルソンで働かれていた事を知り全く無縁であったモードの世界に興味を持つきっかけになったブランドでもあります。個人的に自身の価値観に影響を与えてくれているブランドなので、自店での取り扱いがスタートする事に非常にワクワクしております。

 

THE NORTH FACEのパープレーベルやalkphenixの様にアウトドア業界からファッション業界へとアイテム展開をしていくブランドはありますが、ファッション業界からアウトドアギアへと展開しているブランドは多くはありません。ある意味「新たな挑戦」とも言えるのが『W.M.B.C.』なのです。今後の動向が非常に気になるところですが、まずはファーストシーズンのアイテムを店頭でご覧になってみてください。フィールドでも「個性」出していきましょう!

 

本日のブログは、先日色々とお買い物をしてルンルンな松下がお届けしました。
買い物したばかりですが、patagoniaの新作がドンドン入荷中の為、早くも物欲マックスです!