アルプスシーズン真っ只中ではありますが、バイクパッキングや低山ハイクなどでも使える軽量シェルターが届いています。

“NEMO/スパイクストーム 1P”⇒

 

フロアとメッシュドアが追加された入門シェルター!

昨シーズン登場したスパイク1&2Pはとことん軽量性を追求したフロアレス。
軽い上に好きな部分を土間のように使えるフロアレスシェルターは、慣れてしまえばとても使い易いですが、その反面若干出来てしまう地面との隙間から僅かに風が抜けてスースーしてしまったり、雨が降った時の浸水のリスクなど、どうしても万人受けする物では無いのも確か。

そこで出てきたのがこちらのモデルです。
安心のフロアと、入り口はメッシュドアを採用し、居住空間をしっかり外と区分できるので、雨が流れ込んだり、虫が入ってきたりなどのドキドキから解放されます!笑

モノポールで建てる場合は少しポールをずらしてあげると室内の出入りもし易く、前室での作業もしやすくなりました。

 

 

 

重量もサイズもお財布にもミニマル!

本体生地には意外と安心感のある30デニールSil/Sil ナイロンを使いながらも実測重量はペグ5本、細引きなどの付属品も込みで633g。

ペグ5本が実測78gだったので、収納袋など付属品無しの最小重量で考えると550gを切るくらいでしょうか。
フロアが付いてこの重量は十分軽いと言えるかと思います。

収納サイズはNALGENEボトル1Lと比べて一回り大きいくらい。
もちろんもっと圧縮も可。

そしてそして、あまり声を大にして言いたくはありませんが、お値段はなんと25,000円!
いままでお値打ちフロアありシェルターとされていたBIG SKY/Wisp1P(⇒)を5千円も下回っているのです!
お財布への負担もミニマルでありがたい!笑

是非是非軽めのシェルターお探しの方は候補に入れてくださいね!

小泉がお送りしました!

カテゴリー : BLOG