ここ三重県四日市では、最近少しだけ湿度が下がって過ごしやすくなってきました。しかし、依然として気温が高い猛暑日が続いております。ちょっと外を歩くだけでも汗を掻いてしまうこの季節。少しでも爽快に過ごしたい方にお試し頂きたいパンツがあるのです。

 

AXESQUIN アヲネロショート 

「夏に履くショートパンツを言えば?」と聞かれた時に頭に思い浮かぶのは、パタゴニアのバギーズとアヲネロショート。それぐらい私の中では夏の定番パンツとなっています。夏の低山域での使用に特化した生地感やサラっとした履き心地は一度履くと病みつきに。

 

 

ポケットはジッパータイプが左右に1つずつ。そして、この取り付け位置が丁度良いんです。両手をブラっと垂らした時に手が届く位置で、座っている時にも手が届きやすいポジション。バスや電車、飛行機等での長時間移動の際にポケットから物を取り出す為に腰を浮かせる必要もありません。

 

 

ウェスト回りはとてもシンプル。ナイロンベルトでは無く、ドローコードを引くだけの簡単調整。サイズ幅が出せるので私の場合はピッタリフィットのXSからユッタリフィットのMサイズまで3サイズで着用が出来ます。お好みのフィットやシルエットで着用して頂くのもありです。

 

 

重量も非常に軽量で、XSサイズで実測約66g、Sサイズで約70g、Mサイズで約73g。履いていることを忘れてしまうぐらい軽快な履き心地の秘密はこの軽さにあるのです。滝汗を掻く今時期の低山域での使用はもちろんの事、この軽さであればバッグに忍ばせておいて旅先にお持ちいただいても苦になりません。アルプスの山々へ遊びに行った際には下山後のアフターパンツとしても気持ちよく履いて頂けます。

 


 

今年も良い色ばかりです。

少しくすみがかった独特の色が多いAXESQUINのアイテム達。この色使いのファンが密かに増えてきています。左から濃色、鴬色、鉄紺、オリーブ鼠となっておりどれも「和」のテイストを盛り込んだ色。また、アヲネロはデザインがシンプルなので合わせるトップスや帽子で雰囲気を変えられるのも魅力の一つ。

 

 

コーディネート


【モデル身長163cm  体重:54kg  】

キャップ:HOUDINI / Mechanics Cap  / Color:Apollo Grey / Size:M

トップス:and wander / Polyester seamless T / Color:Offwhite / Size:3

パンツ:AXESQUIN / アヲネロ ショート  / Color:濃色 / Size:S

 

 

トップス:HOUDINI / M’s Shortsleeve Shirt  / Color:Big Bang Blue / Size:XS

パンツ:AXESQUIN / アヲネロ ショート  / Color:オリーブ鼠 / Size:M

 

 

 

キャップ:DECHO / CASQUETTE-COOLMAX-  / Color:BEIGE / Size:1

トップス:Mountain Research / Wreath / Color:WINE / Size:S

パンツ:AXESQUIN / アヲネロ ショート  / Color:鶯色 / Size:S

 

 

 

トップス:7mesh / DESPERADO HENLEY MEN’S  / Color:Stone / Size:XS

パンツ:AXESQUIN / アヲネロ ショート  / Color:鉄紺 / Size:XS

 

ゆったり目のトップスを合わせてみたり、色遊びで少しだけ秋を意識してみたり、組み合わせを変えるだけでもコーディネートが楽しめます。「色物」は組み合わせが難しいから、気が付けば黒や暗い色の物を選びがちな方にぜひアヲネロを取り入れて欲しいです。海外メーカーの様な主張の強い色では無いので組み合わせられる色のパターンが意外と多いんですよ。ちなみに、今回のコーディネートで使用したウェアは全て機能ウェアとなっているのでこのまま山へ登っても大丈夫。街中~山へとシームレスに遊べる便利コーデとなっています。

暑いからとエアコンの効いた部屋で一日を過ごすのはもったいないですよ!天気が良い日はアヲネロを履いて爽快にお出かけしましょう。(くれぐれも熱中症にはお気を付けて。)

本日のブログは、焼肉食べ放題でデザートばかり食べている松下がお届けしました。
甘い物が止まりません!!

 

 

 

 

 

カテゴリー : BLOG