切っ掛けはミニサイズのタバスコでした。

夏本番を目の前にして、突如自分の中で巻き起こっているタバスコブーム。ダルマやトラなどの天然サプリメントを作るzen nutritionが作る天然塩「海塩」をサコッシュに入れておくと便利だから()という理由の延長線上?いや、むしろ海塩を取り出して喜んでもらってからの、完全な小ネタとして仕込んでおいたミニサイズのタバスコ。

先週開催された、BIKE & CAMP()の会場で窯焼きピザを食べる機会があり、ネタで仕込んでおいたミニサイズのタバスコが、本当の役割として日の目をみた。

暑さの為か、はたまたイベントの楽しさの為か、いやピザが美味しかったのか、ドバドバと少し掛け過ぎたタバスコの刺激と風味が一気に舌と鼻に抜けて頭の中でブームの火種となった。

辛いのが特別に好きなわけではない。あのタバスコの辛みの中にある酸味と風味に気が付き、それが病みつきとなった。「あれを味わいたい。」一気に中毒症状域まで達してしまいタバスコについてネットで調べる日々。知れば知るほど、虜になってしまい、スーパーへ買いに行き、今までストックされる事が無かった我が家1本ストックしてしまった。

それからというもの、ありとあらゆる食べ物にタバスコをかける。料理を作ってくれる嫁さんからしたら酷い話しだろう。嫁さんの呆れ顔を横目にタバスコをかける。料理によってタバスコの風味が変わる事の発見と美味しさを知ってしまうと、ますます止まらなくなる。

身体づくりの為に食事に気を使っているのに、タバスコがどう身体に作用するかは二の次。タバスコをかける量少し増えてきており、依存性もあるというので危機感を感じている。兎に角、これ以上タバスコに愛に溺れない様に、少し使う量を抑えないと。

辛いのが苦手な人にはあまりお勧めできませんが、ほんの少しの刺激と新たな風味が欲しい方は、一度、色々な料理にタバスコをかける事をお勧めします。


やっぱり使いやすい!
ARC’TEYXのラン パン Soleus Short(ソリアス ショーツ)(⇒

Soleus Shortと言えば、アークテリクの中で一番人気のランニング用ショーツで、今年で4シーズン目?ぐらいになるアイテム。
その特徴は、腰周りに“レースポケット”と呼ばれる、ジェル等を始めとした、小さな携行品を入れる事が出来る、便利なポケットが5つ配備されている事。
昨シーズンにマイナーチェンジされ、完成度の高いアイテムとなり注目度が高まったのも記憶に新しいところ。

あらためて、そのSoleus Shortをご紹介させて頂きます。


両サイドのフロント ポケット

昨年のマイナーチェンジでポケットの入り口が広がりポケットが深くなった事で、より荷物の出し入れがスムーズになっています。


機能的な背面ポケット

● 左ポケット
⇒ジッパー付きポケットで貴重品も安心して収納可能

●中央ポケット
⇒携帯やウィンドシェル等を入れるに抜群の大容量ポケット(底面にマチ付き)

●右ポケット
⇒ジェル等を入れるのに最適な小サイズポケット(底面にマチ付き)


大容量ポケットなのに荷物が飛び出しにくいという優れもの

150mm×76mmの防水ケースに入ったiPhoneもスッポリ入るサイズのポケットなのに、ラニング中にそのiPhoneが飛び出しにくい!

その秘密は、ポケットの入り口の2箇所が縫われている点

間口の広そうなポケットに見えますが、指で差した箇所とその反対側だけほんの少し縫い込みがされています。

一見すると、折角の大容量ポケットがこの縫い込みの所為で入れられるモノが限られたり、荷物が出し入れし辛くなっていそうですが、ストレッチ性の高いメッシュポケットのお陰で、以外と大き目の荷物が入ったり、出し入れもスムーズに行えます。

この入り口さえ上手に通り抜ければ、ご覧いただくように縫い込みが荷物の飛び出しを抑えてくれます。


ARC’TERYXらしいラミネート加工

足の動きの都合で一番擦れる事の多いショーツの裾部分は、これぞアークテリクスといぐらい綺麗なラミネート加工がされており、指で触っていてもその部分が分らない程。

指で分からない程の処理の為、写真でもお伝えしにくいですが、一応丸印の部分の高さでラミネート加工がされております。


一体型のストレッチブリーフ

個人的には少しローライズ気味に感じるブリーフ型のインナー。通常のショーツよりも下げ気味で穿くと丁度良かったりします。インナーが苦手だったり、合わない方は、カットして頂く事もアリだとも思います。


(ここもしっかり立体裁断です。)


でも、見た目はあまりテクニカルじゃないからコーディネイトもしやすい

素材やギミック的なデザインはとてもテクニカルなのに、ルックスはレーサー仕様みたいなテクニカル感が少なく、トップス次第でゆるい雰囲気が楽しめるのも◎


(179cm / 63kg)
トップス:ARC’TERYX / Motus Crew SS /
ショーツ:ARC’TERYX / Soleus Short /
シューズ:ALTRA / Soleus Short /


(179cm / 63kg)
トップス:ARC’TERYX / Cormac Crew SS /
ショーツ:ARC’TERYX / Soleus Short /
シューズ:HOKA ONEONE / CLIFTON 4/


(179cm / 63kg)
トップス:and wander / PERTEX wind T /
ショーツ:ARC’TERYX / Soleus Short /
シューズ:HOKA ONEONE / CLIFTON 4/


冒頭から全く関係のないタバスコのお話しで、そこから急展開なまでの商品紹介。このブログの締め括りが非常に難しいですが、それでも無理矢理に締め括るのであれば、タバスコ同様にファンのいる定番アイテムはやっぱり良くて、あえて定番アイテムを避けて通っていた方も、一度、手に取ってお使い頂ければと思います。

投稿者:飯田