先週の土日は、いなべ市にある青川峡キャンピングハークで行われた「日本のまんなか いなべ山女子フェスタ」に行ってきました。

 

 

【1日目】

moderateは今回、レディースサイズのウェアのフィッティングイベントをさせていただきました。

 

ブランド

and wander / Arc’teryx / AXESQUIN / inov8 / Patagonia / THE NORTH FACE

Arc’teryxとAXESQUINはメーカー様にもお越しいただきました!

 

今回のイベントで、サンプルを用意していたブランドを知っていた人は、お話したことでブランドへの愛を深めてもらったり、初めてこのブランド見た!という人には、そのブランドを好きになるきっかけにしてもらったり、山の服選び、少し楽しくなりそうかも…とちょっとでもワクワクしてい頂けていれば、私はもう、幸せでございます。

 

今回は物販がなかったので、「あの服欲しかった」、とか「あそこのブランドは他にどんな服があるの?」という方はまた店頭にも遊びに来てください。女性の方には「お店に入るの緊張するの」とよく言われますが、本当に!どうぞお気軽にお立ち寄りください!
夕食時の交流会で、ベロベロの店長とお話した方は、だいぶお店にはりやすくなったのではないでしょうか。笑

 


夜は食事の前にちょこっとAXESQUINの「凌」のおはなしでした。

夕食が出来るまでの時間でお話していただきましたが、もっともっと聞いていたかったー!

   

 


【2日目】

2日目のシノギングは雨のため中止になりましたが、急遽、アクシーズクインの雨を凌ぐアイテム、寒さを凌ぐアイテムを身につけ、キャンプ場内を20〜30分お散歩する「雨サンポ」を実施。

女子がアメノヒを着るとやっぱりかわいいですね。なかなかない光景。

雨サンポから帰ってきて希望者だけ、晴れていたら山で使用する予定だったネイチャーストーブも少し体験していただきました。 

 

今年は残念ながら山に行くことはできませんでしたが、雨だからできることを、私も参加した皆さんも見つけられてよい経験になったのではないでしょうか。雨を凌ぐアイテムが沢山あるアクシーズクインのアイテムを試せたのは大変レアな経験です。

 


 

いなべ山女子フェスタはまだ3年目。これからもっともっと楽しいイベントになって欲しい、していきたいと思っています。

イベントをサポートする実行委員、スタッフが沢山いれば、もっといろんなコンテンツができて、もっとワクワクするイベントになると思いますので、こんなのがあったら行きたいな〜とちょっとでも思いついた人、楽しいことを考えることが好きな人は男女問わず是非関わっていただきたいです。

当日だけならお手伝いできそう、少ししか関われないかも、でも大歓迎ですので、ご興味ある方は電話でもメールでもモデラートに遊びに来た時にでも、お声掛け頂けると嬉しい限りです!


 

最後は、いなべのご馳走飯テロで失礼いたします。


お蕎麦同好会による手打ちそば


いなべ産炊き立てコシヒカリ


たけだBBQによるさくらポークのステーキ


お昼に実施された たけだBBQのワークショップで作った燻製


キャンプ場スタッフによるスパイスカレー3種


いなべのお野菜を使ったお惣菜いろいろ


こんま亭のシュークリーム(一人2個)

来年は快晴の中、開催できますよーに!

 

 

ほろよい、半分でガチ酔いできるゆあさでした。
今年も粗相はしてないはず、、、です。

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

カテゴリー: BLOG