先週の日曜日(7/2)と、今週の日曜日(7/9)は、フィールドイベントでお客様と一緒に遊んできました!

開催が梅雨シーズンのど真ん中とあって、天候に不安はあったものの、両日共に見事雨に降られず。天気にも恵まれた中で開催されたイベント、今回は、地図読み講習編としてダイジェストでご報告させて頂きます。


地図読み講習in松阪 2017.7.2

もともとロゲイニンのレースはあったものの、泊まりの要素が含まれより山の総合力が試されるOMMレースが日本でも始まった事もあってか、ロゲイニング系の遊びが非常に注目度が高まってきている昨今。今までは、登山道や地形情報がしっかりと記された地図で山に遊びに行っていた方も、地図を読み、ナビゲーションを楽しみながら山遊びをする方が非常に増えてきています。

moderateでも以前から地図読み講習の必要性や、お客様からのリクエストの多さを感じながらも、なかなかイベントとして行えていなかったものですが、今回ようやく色々なタイミングが揃い開催する事が出来ました!

ほぼ、丸一日地図読みについてお勉強。

午前中は、パーシモンカフェ()にてみっちり講義!

最初は、「?」が多いかった方も、わかりやすい講義のお陰で少しずつ「!」が増え、地図読みの魅力にハマっていく!

頭をしっかり使った後は、美味しいランチを食べ昼からの現地(山)演習に体力を備える!

(パーシモンカフェのごはん、本当においしい~ですよ!)

現地に行き、午前中に習った事を復習しながらフィールドを実際に歩きます。

講義で聞いた内容も、直ぐに現地で地形を見ながら再度お話しを聞くことで、一気に頭の中にその意味が入ってきます!

個人的に、いつも地図に印された登山道の上を歩くだけの事が多く、また地図読みに関してはほぼ独学だったのですが、実際に講師の方に教えて頂き、地形をみながら現在地を地図に落とし込みながら歩き、都度、色々なモノを確認をする作業が本当に面白く感じましたね!

また、展望の良い所では、遠くの地形を見ながら地図と確認する事で、更に、その面白みが増します。

今まで「?」だった事が「!」に変わる事で、新たに出てくる「?」もある・・・。

山頂では、少しレベルアップした皆んさんから生まれた新たな「?」の質問が飛び交い、また、お話しも弾み、結果的に予定していたコースは殆ど回れませんでしたが(笑)、これはこれで、良い意味で良かったのではと思っています。

既に多くの方から次回開催の熱いお声を頂いておりますが、これからの季節は少し暑いので、もう少し涼しくなってからでも良いのかなと思っています。

今回講師をして頂いた富所さん。
講義の場所としてお店を使わせて頂いた、パーシモンカフェの池野さん。
本当にありがとうございました!!!
そして、次回も宜しくお願い致します。(笑)


さて、次回moderateのイベントは、7月16日に山コーヒー的なイベントを店頭で行います。

ポーレックス(■)のミルを使い、MUNIEQのTetra Drip等を使って、山で美味しいコーヒーを淹れるコツをmoderate3Fで実演。

と、言ってもカフェのスタッフさんにお願いするのではなく、コーヒ好きの顧客さん(通称:P)(アマチュア)にお願いして行って頂くイベントですので、暖かい目でみて頂ければと思います。

が! Pの淹れるコーヒーは本当に美味しいので、そのコーヒーを飲みに遊びに来て頂く感じで楽しんで頂ければと思います。
(※コーヒーは無料で提供させて頂きますが、杯数に限りがございますので、予めご了承下さい。)

今日のトレイルイベントも面白かったなぁ~
投稿者:飯田

カテゴリー : BLOG

© 1995 TAMAYA co.,ltd.