4/13: 超デカ!ospreyからスペースステーション入荷

昨年の展示会で”これ欲しい”と思ったアイテムが入荷しました。

海外遠征や長期の旅行に最適な大型ウィール付きコンテナ(もはやバックと呼べる大きさではない)今回に入荷モデルは100リットルの容量です。
頑丈で軽量なアルミフレームを備え、直径100ミリの大型ホイールは荒れた地でも目的地まで運搬する事も可能でしょう。

オスプレイの特徴であるストレートジャケットコンプレッション機能も搭載。

内部は細かい仕切りも無く兎に角、ブチ込めます。グラブループは6箇所に装備しています。

また最大の特徴はこのサイズでコンテナ重量は5キロとかなり軽量です。
この手のバックで同じような仕様の80リットルクラスの軽量コンテナでもおおよそ6.5キロ程ですのでいかに軽量かをお判り頂けると思います。今、海外旅行も原油高を影響してか荷物の重量検査はとてもシビアだと聞きます。(私も昨年南米に行った時、出国の際の荷物重量と大きさで非常に苦労しました)
大型カバンにとって重量は強度や機能と同等にとても重要な基準ではないでしょうか。
それにしても100でもデカイと感じますが、間もなく入荷予定の140は店内で綺麗にディスプレイできるのか心配です(笑)

JUGEMテーマ:スポーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top