Arc’teryxのウィメンズの24ラインより、コート丈のウィンドシェルが入荷しました。

Arc’teryx | W’s A2B Windbreaker Jacket(

都会のサイクリングやタウンユースにぴったりな超軽量で持ち運び簡単ウィンドシェル。

 


【カタチ】


ザックのショルダーと干渉しないように肩の縫い目は少しずらしてあります。


フィットは、体のラインに沿った「トリムフィット」。中央にはジッパー付きハンドポケット 2 つ


シェルの内側にもポケットが2つ


フロントのジッパーは自転車に乗った時などに足の動きを妨げない1/2丈。


フライ部分には上に1つ、下に3つ、スナップボタンがついています。


袖口はスナップ付きカフス

 


【シーム処理された縫い目】


表にはDWR仕上げ(耐久撥水加工)が施されています。


そして、内側を見てみると縫い目にシーム処理あり。ウィンドシェルなのでなくてもいいのですが、これがあると、小雨を凌ぎたいときの安心感アップします。

 


【隠れるリフレクター】


薄手のフードは後頭部にリフレクターが付いています。

  
フードを被らない時はリフレクターが隠れます。リフレクターが付いているとスポーティな印象になるのがいつも気になっていました。こうやって隠れるだけで使いやすさがグッと増します。

 


【持ち歩きできるサイズ】


コート丈ですが、意外とコンパクト。右のハンドポケットに収納できますが、出してすぐはどうしてもシワシワになりやすいので、気になる方は畳むか、くるっと丸めての収納が良いでしょう。

 


【着用】

 


154cm / size : S

ウエストは結構細いので、ゆったりフィットの好きな私はSサイズがしっくりきました。

 


アークテリクスの24ラインはファーマルな服装にも合わせやすいデザインのものが多々あります。A2B Windbreakerは、サイクリング用や街着だけでなく、通勤用にも使いやすい1枚です。

 

ゆあさでした。