春のお出かけのお供に。

日に日に最高気温が高くなってきて春の訪れを感じます。先週のゲレンデは、春雪に変わってしまっていましたがそれもそれで楽しいもの。もう少しすれば春の行楽シーズン到来です。ちょっとしたお出掛けの際に、ご旅行の際に丁度良いサイズのショルダーバッグが入荷致しました。
ARC’TERYX Slingblade 4 ShoulderBag【

MAKA2よりも大きいSlingblade 4 ShoulderBagは、B5サイズ程度の物が入るサイズ感になっています。ロゴも控えめで見た目と形からスッキリとした印象を受けます。ペットボトル等のボトル類はもちろん、10インチまでのタブレット端末も収納可能。


フロント片側に付いているジッパーポケットはメモ帳等の小物類を収めておくのに便利なサイズ感。旅先での旅程をマメにチェックしたい自分には嬉しいサイズのポケット。


フロントポケットは深めで長財布もスッポリ入ってしまいます。無くしたら困る鍵類はセキュリティークリップに取り付けておけば一安心。コンデジ等のサッと取り出したい物を入れておくスペースとして使いやすそうです。


メインコンパートメントは大きく開くのでタブレット類、ボトル、手帳にパンフレット等々お出掛けの時に必要な物を色々と収納可能。ジッパー付きの小分けスペースもあるので荷物の区別も出来て便利。


バッグの裏側には携帯電話収納スペースもあります。写真ではiPhone6プラスを収納しています。ケース無しで丁度入るポケットサイズ。切符類を入れておくのにも使えるサイズです。

【モデル身長:163cm 体重:55kg】

アークの定番アイテムであるMAKAやサコッシュをご利用頂いている方にはちょっと大きく感じられるかもしれませんが、日帰り旅行や旅先での行動時には必要最低限の物を収めることが出来るのでデイパックを背負って歩く必要が無くなり、より身軽に行動して頂けます。


手持ちでご利用頂くことも出来ますので込み合った電車やバスに乗る際にはサッと持ち変えて頂く事も可能。ショルダーベルトは取り外しが出来ないので、プラプラして気になる方は短く調節して裏側のバンドに止めて頂くと持ちやすくなります。


そして、バイク(自動二輪)に乗られる方に嬉しい機能。本来は、ショルダーベルトを束ねる為のバンドでカバンを足回りに固定が出来てしまいます。ツーリング中にカバンの揺れを気にすることなく地図や飲み物、財布に携帯電話等を持ち運ぶことが出来ます。チョットした休憩時等に荷物から財布をゴソゴソ探して…なんて手間も省けます。バンドは取り外しも出来るので長さが足りない方は自作してみるのもアリだと思います。

自分自身もサコッシュのサイズ感に慣れてしまっているせいか、ちょっと大きいかな?と思いましたが今使っているデイパックに入っている物で必携品のみを出してみたら意外とピッタリ入ったんです。心配性なせいか日々たくさんの物を持ち歩いている事に改めて気づきました。皆様もSlingblade 4 ShoulderBag【】の中にご自身が必要な物だけをチョイスしてお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

本日のブログは、またもや膝を負傷した松下がお届けしました。でも、次の休みは奥美濃へ滑りに行きます!!

Scroll to top