個人的に今期イチオシTシャツの1つ!AXESQUIN の ハラマキTシャツ

コロナウィルスのことばかり言いたくないけど、正直、本当に色々ありすぎて、そして、想像以上のスピードで状況が変わっていく中で、気持ちが下向きそうにもなるし、そのうちに疲れも出てくるのではと思っているけど、それでも我々moderateは、日頃から皆さんが大好きな趣味や普段の生活の中で「最高に楽しい」と思って頂ける為のモノやコトを提案させて頂いており、この様な状況だからこそ、今まで以上に、もっと皆さんにワクワクしてもらったり元気になれるようなモノやコトを提案させて頂き、「最高に楽しい」と思える瞬間をお届けできればと思っています!

現時点では、通常通り営業させて頂いており、オンラインショップ()にも新作を始め、沢山の商品をアップさせて頂いておりますので、是非、店頭もオンラインもブログもSNSも楽しんで頂ければ幸いです。

 


個人的に今期イチオシTシャツの1つ!AXESQUIN の ハラマキTシャツ(→

この春夏からAXESQUIN の 新作アイテムとして発売されている「ハラマキTシャツ(→)」。これ、実は私の悩みを凌ぎたくて、デザイナーでもある柳谷さんに「こんなのが欲しい!」とアイデアを出して、それをAXESQUIN らしく作って頂いたアイテムとなります。だからこそ、今回のBLOGタイトルにあるように、「個人的に今期イチオシTシャツ」と言っているわけなのです。(笑)


お腹が冷える方には絶対にオススメ!

僕は昔からお腹が冷える事で、直ぐにトイレに行きたくなったりユルくなる等のトラブルが多くて、真夏以外は基本ベースレイヤーの裾をパンツに「イン」していたい人。

冬は、そのベースレイヤーの上にフリースやジャケット等を着るから、パンツ・インのスタイルでも物理的に人から見られる事が無いから全く恥ずかしくはないんだけど、これぐらいからの時期から夏にかけては、ベースレイヤー単体で動いたりする事が増え、お腹が冷えそうなシチュエーションの時に、パンツ・インのスタイルだとちょっと恥ずかしかったりするんですよね。

まぁ正直、山によっては、遊んでいる時に人に出会う確率も少ないから別に気にならないと言いたいんだけど、やっぱり急に人と出くわした時にパンツ・インのスタイルだとちょっと恥ずかしいかったり、あとは、下山後に写真等を見ると、がっつりインしている写真ばかりでなんかかっこ悪かったりと・・・・。

だからと言って、ベースレイヤーの下にお腹を冷やさない為に何かを着るのが煩わしいかったりするし、一時期はハラマキを直接お腹に巻いていたけど、少し気持ち悪かったり、あとは、動いて熱くなった時ハラマキは少し邪魔に感じたり。

そんなワガママから、「だったら、お腹のあたりから裾に掛けてパンツ・インするように、もう一枚生地があれば良いのに!」と思ったのが事の始まり。

それを、AXESQUINの柳谷さんに提案したところ、見事このアイデアが採用!

よって、僕みたいに腹冷えトラブルに悩みを抱えている方には、絶対オススメのTシャツ。


(お腹から裾に掛けて生地が2枚となった変わった仕様になっています。)

この2枚生地のお陰で、下の写真のようにTシャツの裾を出してスカした顔を決め込んでいても、


(179cm / 67kg )
帽子:AXESQUIN / ヤマボウシ (  一部のカラーオンライン準備中)
トップス:AXESQUIN / ハラマキTシャツ / XL (
パンツ:AXESQUIN / タドルタドル / XL (オンライン準備中)

実際はメチャクチャお腹の冷えを防ぐ守りのスタイル!(完璧!!)

勿論、行動中に熱くなってこれば、インしていた裾を出すだけで、熱が放出されオーバーヒート防ぎつつも、また、冷えてこればサット裾をインするだけで、また、お腹を守る事が出来ます。


街でも活躍するハラマキTシャツ

今時期から梅雨頃までの街着のスタイリングとしては、わりとTシャツの上にジャケットやシャツ等を羽織る事が増えてきます。常に、上に羽織るジャケットやシャツの前身頃を閉めていれば、中に着たTシャツをパンツ・インしていても全く恥ずかしくありませんが、ジャケットやシャツの前を開けて羽織る場合、流石にTシャツをパンツ・インしていてはカッコ悪いですよね。そんな時にも、活躍してくれるのがハラマキTシャツ。

下の写真のように、シャツのを開けて中のTシャツを見せる着こなしをしていても、実はしっかりとお腹は守られています!


帽子:私物
インナー: AXESQUIN / ハラマキTシャツ / XL (
トップス: AXESQUIN / ヒトリシズカ / XL (
パンツ: THE NORTH FACE / Bison Chino Pant  / XL(
※上の写真のスタイリングは、全て実際に山で使って頂ける内容となっています。

 


ランナーやジムトレーニング、そして、ヨガでもオススメ!

ロードもトレイルも半袖で走ると気持ち良い季節になってきていますが、やはり腹冷えトラブルを抱えている方にとっては、少し心配な時期でもありますよね。実際、僕はこの時期のロードランニングで、幾度となく腹冷えトラブルでコンビニに駆け込んだ事か!


(179cm / 67kg )
帽子:ciele / GOCap Athletics (
トップス:AXESQUIN / ハラマキTシャツ / XL (
パンツ:patagonia / Strider Pro Shorts / M (

でも、ハラマキTシャツがあれば、コンビニに駆け込むこと無く、お腹の心配をする事無く集中してランニングが楽しめる!

また、ジム等でトレーニングされる方やヨガをされる方は、使用するマシーンやポーズによっては、お腹が出て恥ずかしいと気を使うという経験をされた方も多いと思います。もし、そのようなシーンであまりお腹を出したくない方にもハラマキTシャツはオススメ!

 


ウール混紡素材で着心地が最高。

同ブランドからリリースされている人気の7分袖アイテム「ハチジュウハチヤ(オンラインアップ準備中)」でも使用されている、凌ぐウール119g/㎡、18.5μオーストラリアメリノウールとポリエステルで作られハイブリット生地をハラマキTシャツでも採用。

肌面にウール、表面にポリエステルがくるように生地が作られており、吹き出す汗を肌面にあたるウール部分がしっかり吸い上げ、さらにその吸い上げた汗を今度はポリエステルが表面側に吸い上げて拡散しウェアーを乾かす。

ウールの長所でもある濡れ冷えの少なさと調湿効果、そして、防臭性の高さを最大限に活かしながら、短所でもある速乾性と耐久性をポリエステルがカバー。

見た目のシンプルさとは裏腹に機能が盛り沢山のハラマキTシャツ。

お腹を守る為だけにベースレイヤーを2枚重ね着する必要もなく、また、守りたい所だけ守って不要な部分が熱くなり過ぎる事を防ぐ、洗濯も1着分で済むというメイッリットまで!

これは絶対に、皆様のウェアーのラインナップに加えて頂いて絶対に損の無いアイテムですよ!

投稿者:飯田

Scroll to top