軽量シェルターの入門モデルであり、マスターピースでもあるSIXMOON DESIGNSのLunar Soloがこの度、マイナーチェンジして“2019”版として登場しています!

本日は簡単ではありますが、その変更点をご紹介!
“SIXMOON DESIGNS|Lunar Solo 2019”⇒

 

換気口部分が大きくなり換気性能がアップ!

過去の写真では分かりづらいのですが、入り口上部に設けられたベンチレーションの開口部が大きくなり、今まで以上に空気の循環が促進され、調理中での排熱やテント内の湿度上昇の防止に一役買っています。

2018版

2019版

見た目にも本体カラーと統一されたことにより、よりシンプルで洗練された印象を受けます。

因みに細かい話ですが、ロゴはベンチレーションへのプリントから、入り口左側の裾部へパッチの縫い付けに変わっています。

その他はスタッフサックの細引きが細くなり、よりスムースな開閉が可能になった事(笑)や、こちらのロゴもパッチの縫い付けに変更されています。(笑)

やはり設営してみると、その立てやすさやバスタブフロアの安心感、広い居住スペースなど、名作たる所以を感じ取ることが出来ますね。

因みに2018版(⇒)もまだ在庫ありますので、併せてご検討ください!

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG