UL、ファストパッキング系のギアでよく知られるTERRA NOVA(⇒)のアパレルラインである“extremities”
毎年グローブ類が好評の為、今シーズンはラインナップを強化しております!

その中でも今季からの新商品やお勧めモデルをご紹介!

 

“extremities/Maze Runner Glove”⇒


ロードランナーからも定評のある同社が新たに発表したランニンググローブ。

オリジナルの防風メンブレン“X BLOCK”を手の甲に配し、大胆なリフレクティブプリントを施しています。
このプリントが一風変わっており、光源に向かって反射する“再帰性反射”効果という特徴を持っています。
また従来モデルに比べ反射プリントが大きくなった分、ナイトランでの安全性が向上したのも嬉しい所です。

手のひらは程よい厚みのストレッチフリース。
全体にロゴを象ったシリコングリップを配し、親指と人差し指はタッチスクリーン対応。

重量は44gと軽く、コンパクトになるので、予備グローブとしてや、ライナーとしても使えそうです。

続いてこちら。

“xtremities/Waterproof Sticky Power Liner Glove”⇒

昨シーズンはこちらの中綿入りモデル(⇒)を取り扱い、大変好評だったため、中綿無しのモデルも取り扱いを始めました!

中綿無しと言っても侮ることなかれ!
モコモコのストレッチ素材2層とその間に同社オリジナルの防水透湿メンブレンの“X DRY STRETCH”をインサートしている為肉厚のフリースグローブ以上のボリュームと保温力を発揮します。

防水グローブとは思えないしなやかさ、優しい肌触りも魅力で、これにオーバーミトンなどを被せれば、冬の低山雪山ハイク等ならほぼカバーできてしまえると思います。

こちらもシリコングリップ付き。
私も昨シーズンはインサレーション入りモデルを愛用しておりましたが、アックス等も滑らず特に不自由はありませんでした。

インサレーションが入っていない分操作感も良く、日常などでも使い易い厚みです。
このシリーズは本当にお勧め!

最後にこちら!

“extremities/Trail Glove”⇒

いわゆるザ・雪山用グローブとでも言いましょうか。
こちらも防水透湿メンブレン“X DRY”を使用している完全防水グローブ。
シェルにはリップストップナイロンの様な素材を用い、擦れや引裂きに対する強度を高めています。
また何と言ってもお値段がお手頃にもかかわらず、中綿に“PRIMALOFT GOLD”を使用しているという所がスゴイ!

もちろん暖かいのは言うまでもなく、発汗でロフトが低下する事も無く、透湿性にも優れているので、これひとつあれば冬の低山ハイクから簡単な雪のアルパイン、ゲレンデスキーなどにも対応できる汎用性を持っています!

インナーは毛足が長く肌触りのいいフリース素材がカフまで配され、毛細血管の集まる手の甲を効率的に温めます。

手首内側のゴムバンドである程度締まりますが、カフにはドローコードなどが無い為、ハードシェルの内側にしまう事をお勧めします。

どれもこれも機能とコスパが良すぎのextremities。
その他のモデルも使えるやつが沢山ですよ!

週末は寒波が来るようですので、防寒対策お早めに!
【xtremitiesのオンラインショップページはコチラ⇒

小泉がお送りしました!

カテゴリー: BLOG