ちょっと寒い時。

山も町も、今の時期は体温調整がすごく難しく感じます。
ちょっと寒いときに着る服、ご紹介いたします。

 

 

〜お山でちょっと寒いとき〜

AXESQUIN | ミチクサ
道草:目的地への途中で他の事に時間を費やすこと


肩は落ちていて身幅は広め。
袖口は絞りが一切なし。


長めの着丈に手を下ろした位置に丁度くるポケットはザックのベルトと干渉しません。


丈は長いけれど、スリットが入っているので足上げに問題はありません。


裏地はデコボコしていて肌と服とのベタつきを軽減します。


ナイロン100%ですが、通気性はそこそこよく、着っぱなしで動けます。先日の山菜ハイクのときは、半袖+ミチクサで。ほどよく空気を取り込むので目的地まで脱ぐことなくずっと着ていました。山シャツのような感覚で来てもらってもいいですね。


154cm / オリーブ鼠 / size:M

こちらのアイテムはユニセックスアイテム。上の写真ではMサイズを着ています。Mサイズは男性の方でも少し大きく感じるサイズ感なので女性の私が着るとかなり大きいですが、嫌いなサイズ感ではなく、袖に調節機能も付いていないので、大きく2回折って着ています。

 


 

〜まちでちょっと寒いとき〜

DEEPER’S WEAR | FAST PASS MODS COAT

通気性・速乾性・コンパクト性に優れたポリエステル100%のコート。コートというと4月いっぱいまでのように勝手に思っていましたが、「暖かい・寒い」が交互にくる5月あたりはこんなコートが活躍します。ギミック等はこちら()からどうぞ。


154cm / KHAKI / size:3

こちらもユニセックスのアイテム。女性サイズは1と2が推奨サイズですが、サイズ3を着用してみました。だいぶ大きかったです。


こちらも通気性がよく表面がデコボコしており、さらっとした着心地。


コートなのにクルクルっとするとこのサイズ!軽くて小さくなって、シワにもなりにくい。日中は少しの日よけにもなりますし、まだまだ夕方からは冷えるので1枚あると便利です。

 

母にスモーカーを盗られたゆあさでした。

Scroll to top