ちょうど良いサイズのクーラーボックス。

皆でワイワイキャンプする時や、大人数でのBBQには大きなハードクーラーが活躍しますがソロでのツーリングキャンプや2人でプラっとお花見に行ったり。仲良しグループ4、5人でピクニックに…なんて時にちょうど良いクーラーボックスが入荷しました。

STANLEY クーラーボックス6.6L【写真左】 15.1L【写真右

タフな見た目とゴツい持ち手が印象的なクーラーボックス。保冷力の目安は、6時間/2度以下、24時間/2度以下、36時間/10度以下 1泊のキャンプやピクニックやフィッシング等の日帰り工程で十分活躍する機能性を備えています。


【モデル身長:179cm】
2モデル共に片手で軽々持てるサイズ感。6.6Lサイズには500mlのペットボトルは立てて入らないものの、寝かせて入れればピクニックやソロキャンプ分の飲み物や食材を入れるのにはもってこいのサイズ。15.1Lのサイズには殆どの500mlのペットボトルが立てて収納可能。350mlの缶は約20本入れる事ができるので2~3人分のドリンク類を収納することが出来ます。


蓋の開け閉めは片手で操作できるクリップ式。閉める時には蓋を少し押しながら閉めなくてはいけませんが、苦になるようなものではありません。


ハンドルは前後に動き、センターで軽くロックすることが出来ます。持ち運んでいる最中にプラプラして足にぶつけて痛い思いをする心配もありません。


両サイズ共に蓋の上にバンジーコードが付いているので小物類やボトル等を取り付けることが出来ます。なお、15.1Lのモデルは長さが約39cm以下のボトル類なら取り付けが可能。STANLEYのモデルの中ではクラシック真空ボトル1.9L【】やクラシック真空ボトル1.0L【】がピッタリハマるサイズ感。6.6Lのモデルにはクラシック真空ボトル0.75L【】がしっくりハマります。

そして、もう一点。これからの春ピクニックやお花見キャンプに是非持って行って頂きたいアイテムが同じくSTANLEYから入荷しております。
STANLEY ウォータージャグ3.8L【写真左】 7.5L【写真右

色めはクーラーボックスと同じSTANLEYらしさが際立つグリーンとグレー。内側は氷が詰まるのを防ぐ仕様になっているので、冷たい飲み物が欲しくなるスポーツシーンでも活躍します。


【モデル身長:179cm】
中身が入ると少々重くなりますが、大人なら難なく持ち運べる重さ。注ぎ口のボタンは大きめの作りになっているのでお子様でも簡単に操作出来ます。


蓋に付いているコチラのグリーンのバルブ。空気を通す為の物ですが閉めておけば車等での運搬中に他の荷物に注口のボタンが押されて中身が流れて出てしまうのを防ぐことが出来ます。


そして、個人的にポイントなのがここから。中はシンプルに曲面で仕上げられており、鋭角になっている部分が無いんです。この作り、とても洗いやすいんです。特にスポーツ飲料等の糖分が含まれているものを入れた後は、しっかり洗わないとオフシーズンの間に隅にカビが発生してしまう恐れがあるので嬉しい作り。


注ぎ口も本体から取り外して洗浄ができます。そして、この注ぎ口のパーツがさらに細かくバラスことが出来るのです。

長く使い倒す為には嬉しい機能。飲み物を入れるからには、やはり衛生面は大切です。分解する操作も簡単で注ぎ口の中までしっかり乾かすことが出来ます。


蓋に付いているゴムパッキンも簡単に付け外しが出来るので隅々まで綺麗に洗えます。ゴム素材は経年劣化を起こしてしまいますが、STANLEYは交換用のパッキンを販売しているので長くご利用頂く事ができます。春は外遊びイベントが盛りだくさん。長く使って頂けるSTANLEYのアイテムと共に沢山の思い出作りに出かけましょう!

本日のブログは、膝の調子が回復してきた松下がお届けしました。明日は滑りに行きます!

 

 

Scroll to top